新築現場進捗状況

b0131012_1264456.jpg

こんにちは、谷口です。

今日は2件の新築現場の進捗状況をお伝え致します。

まずは、東広島市八本松のT様邸。

エヌテックがご提案するゼロエネ住宅第1号は、いよいよ明日(5月23日)上棟を迎えます。

b0131012_1293337.jpg

現場はすでに土台敷きが終わっております。

b0131012_12101227.jpg

床下の配線と、床下地の合板を張り終えた様子です。
エヌテックの住宅では、木の構造材を傷つけないよう、また構造材が現しの仕上げにする事が多いため、事前に電気屋さんの配線が必要となるのです。

線と線とが交差しないよう、巧みに配線していく技術には脱帽であります。
特に今回は、ゼロエネ住宅ということもあり、太陽光発電や太陽熱給湯システムなどの
配線も事前に打合せを行いました。

b0131012_12155492.jpg

構造材も既に現場に搬入されており、突然の雨にも濡れないようブルーシートで
綺麗に養生しております。

天気予報では明日も今日と同様、暑い一日となりそうです。
体調管理を行い明日に備えたいと思います。



続いて、大竹市のO様邸です。

こちらは、昨日配筋検査を行い、指摘事項も無く、明日のコンクリート打設を迎える予定です。

b0131012_1221994.jpg

b0131012_12213464.jpg

コンクリートの中に隠れてしまうにはもったいない程、綺麗な鉄筋組みです。
きちんと計算した堅牢な構造躯体を支える基礎もまた、職人さんの手により
丁寧にそして正しい強度が出るよう施工が行われております。

O様邸は、1か月後の上棟を目指して、事務所でも現在段取り中です。


T様、O様、そして協力業者の皆様、引き続き宜しくお願い致します。



<「住まい手さんの家見学会」を開催のお知らせです。>

”街中に暮らす、ライフスタイルの選択。”

お施主様のご厚意により、

お引き渡し後4年目を迎えた、3階建て住宅の見学会を開催させて頂きます。

便利の良い街中で暮らす、という選択をされたN様。

いいご縁でご希望の土地に巡り合われたのが5年前でした。

その土地は、約17坪の狭小地。

道路も広くなく、間口も5メートルという土地でしたが、

住み慣れた街でずっと暮らしたい、お気持ちからここを生涯の場所とされました。

災害に強く、基礎から躯体まで構造計算がされるSE構法で建築された3階建てです。

ライフスタイルと建物のあり方の選択。

街中の狭小地で、太陽熱を最大限利用した省エネルギーな手法も必見です。

どのような計画がされたのかをぜひ見に来て下さい。

SE構法の説明会も同時開催致します!



開催日 : 2012年6月10日(日)

開催時間 : 午前10時~午後3時(15時)まで

場所 : 広島市西区大宮

お住まいの情報 : 木造3階建て(準防火地域対応)

          OMソーラー搭載(お湯取りあり)


※ご入居中のお住まいのため、事前のお申し込みをお願致します。

ご見学をご希望の方は、下記までお申し付け下さいませ。

現地までの地図を送付させて頂きます。

<お申込先はこちらです。↓>

TEL : 082-509-5771

MAIL : info@ntecj.co.jp

担当 : 佛﨑(ぶつざき)、松下 まで。
b0131012_11513632.jpg

b0131012_11515048.jpg








本当にすごいエコ住宅をつくる方法>←Amazonで入手できます!
b0131012_13415561.jpg

パッシブデザインの第一人者、「野池政宏さん」と「米谷良章さん」の供著です。
エコ住宅をお考えの方に、イチオシ!の本です。








『自然に寄り添う。暮らしに寄り添う。パッシブデザインの家づくり』はエヌテック





エネルギーを減らしながら快適な暮らしを実現しよう!1985運動

1985年当時のエネルギー消費量を目標に、

少ないエネルギーで快適さも享受できる暮らしを目指そう!

1985運動は、『ちょこっと電気で快適な暮らし』への道しるべです。

エヌテックは、1985運動に賛同しています。


「省エネ」するなら目標立てて面白くやろう!b0131012_16454724.jpg










■『PASSIVE DESIGN』絶賛発売中!
b0122622_91854100.jpg

 amazonで購入できます☆






ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj | 2012-05-22 12:33 | スタッフ通信 | Comments(0)