おやつを食べながら建物見学はいかがですか?(4月23日 暮らしの見学会)

第3,202回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

明日(4月23日)は13時~17時で、我が家(まゆの蔵)を会場にお茶会&見学会を開催致します。

これから新築やリフォームなどを考えていらっしゃる方はもちろん、弊社のOBのお客様もぜひお気軽にお立ち寄り下さい。

ご近所にオープンした「おやつやmoon」さんと提携して、美味しいおやつを準備して皆様のお越しをお待ちしております。

b0131012_1157082.jpg

「いらっしゃいませ!」
少し段差がありますので、足下にご注意してどうぞお上がり下さい。



b0131012_11594753.jpg

母屋の横に建つ蔵を改修して、私たち(私と妻と子供一人)が住む住居へと改修しました。
白い壁が少し見えているのが蔵です。
実はこちら側が南なので、我が家は南から日差しを取り入れることがほとんど出来ません...。



b0131012_12313621.jpg

そのため、北側にたくさん窓を配置して少しでも室内が明るくなるように、また風も取り込めるようにと計画しました。
夏の夜は、北から風が吹くので除熱効果も確認できました。



b0131012_12351990.jpg

先程の玄関から入って最初に現れるのがリビングです。
大きな窓は東向きなので、今の時期の朝日はとても気持ちがよく目覚めも快調です。



b0131012_12375048.jpg

視線を左に向けると、2階への階段があり、中央の収納部分を挟んでその奥にはダイニングがあります。
ちなみに床の材料は、熊野杉の源平無地・上小節を使っていて、一年中を通して素足で歩けるサラサラ感がたまりません。



b0131012_1243196.jpg

こちらがダイニングです。
リビングとダイニングの間をつなぐようにしてキッチンを配置しました。
元々蔵として利用されていた1階約21坪の大きな空間に対して、中央にコアを配置することで、いわゆるLDKの空間をやわらかに分節しながら、コアも含めて使い勝手の良い回遊性のあるプランとしました。
どうやって暮らしているのかは、ぜひ当日現地でのご説明をお聞き下さい。



b0131012_12483523.jpg

2階は屋根を支えるトラスの小屋組みが連続して見える姿はリフォーム後も崩したくなかったので、2階にもコアのあるプランとなっています。
このコアは漆喰で白く、角は少しだけ丸く納めることで、繭をイメージ。
2箇所のトップライトから夏以外は採光を行い、夏の夜間は開けることで排熱を促します。



b0131012_1255192.jpg

2階のコアの内部は、洗面所・洗濯室・シャワールーム・クローゼットの機能を集約させました。
壁と天井は桧貼りとし、床はコルクタイルを敷き詰めました。
フローリングと違い、目地の隙間がないので髪の毛などの掃除がしやすく、タイルのような冷たさもありません。



b0131012_12591466.jpg

寝室からもトラスの小屋組みが見えるようにして、2階の空間の一体感を重視しました。
ちなみに寝室の脇の書斎の本棚は無印良品のベストセラーを採用しました。



と、一通り写真で解説を行いましたが、まだまだお伝えしたいことはたくさんありますし、きっと皆様の家づくりのご参考にしていただけると思いますので、明日は是非我が家へお越し下さい。

まゆの蔵:広島市安佐南区西原9-19-10
当日連絡先:090-9140-7250(谷口携帯)
b0131012_13203120.jpg



















エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2017-04-22 13:23 | イベント情報 | Comments(0)