1/2サイズのモデルハウス。

第3,285回エヌテックブログ担当の市川です。

いつもエヌテックブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日、一昨日とお休みをいただき大阪に行ってきました!
せっかく大阪に行ったので見てみたいと思っていた無印良品の家のモデルハウスを見に、
グランフロント大阪に行ってきました。

b0131012_20564912.jpg

ここには、日本初の「木の家」の1/2サイズのモデルハウスが展示されています。
中に置かれている無印良品の家具や食器、スリッパなどの小物も全て1/2で作られています。
とても細かく作られていて、ずっと見ていても飽きません。
無印良品の家といえば、エヌテックでも採用している『SE構法』を構造体に採用しています。

b0131012_205706.jpg

↑このSE構法の金物も1/2サイズなんだとか!

SE構法といえば、一棟一棟構造計算されていることによって得られる確かな耐震性能も
魅力的ですが、無印良品の家を見てもお分かりいただけるかと思いますが
柱のない、広々とした空間を作ることができることも、とっても大きな魅力です。

展示されていた1/2サイズのモデルハウスでも、その空間の広さを
しっかりと確認することができました。
大きな窓を設けることも、開放感のある大きな吹抜けを設けることもSE構法なら可能です。

耐震性ももちろんとっても大事ですが、日々の暮らしの中で目に見えて感じる
広々とした気持ちのいい大空間だとか、将来、ライフスタイルが変わったときに
間取りの変更が簡単にできたりだとか、設計の自由度がとても高いことが
SE構法の一番の魅力ではないかな、と改めて思いました。

エヌテックでも、もちろんSE構法の良さを最大限生かしたプランを
ご提案させていただいていますよ!

グランフロント大阪 家センターについて詳しくはこちら⇒クリック

木の家のモデルハウス(こちらは実物大)は広島にもできたので
いつか行ってみたいなと思っています!




エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
Commented by ame-no-michi at 2017-07-25 07:57
ここの軒とい、MUJIさんから依頼を頂き、1/2サイズのものを提供しました。
当初考えていたわけではなく、たまたま1/2にすれば入るねといったところから計画が進んだとか。
内部に置かれている小物なども結構こだわっていますね。
最終的には通常の1/2サイズでコストは2倍くらいなったと聞いております。
Commented by ntecj at 2017-07-25 17:51
ame-no-michi 様
コメントをいただき、ありがとうございます。
無印良品の家の雨どいはシュッとしていてスタイリッシュで1/2サイズになってもとてもかっこよかったです!(表現がうまくできずに申し訳ありません…)
木の家のモデルハウスは、はじめから1/2サイズを作る計画ではなかったのですね!キッチンに置かれてある食器やリビングの小物類など、とても細かくこだわって作られていて、見ていてとても楽しかったです。
コストが約2倍というのに驚きました。グランフロント大阪のモデルハウスが、無印良品の家の中で最も高価かもしれませんね。
by ntecj | 2017-07-24 21:02 | スタッフ通信 | Comments(2)