2017年 04月 11日 ( 1 )

シャワーフックの位置。

第3,191回エヌテックブログ担当の佛崎(ぶつざき)です。

今年の春は、雨が多いですね…。
ゆっくりお花見もできませんが、お客様のお住まいへ向かう道中、
車中から満喫しております。
明日からは天気が良さそうなので、お昼ご飯は桜が見えるところへ行こうかと模索中です。
b0131012_19210488.jpg
さて、先日マンションにお住まいの方からご連絡をいただきました。
ご要件の中に、シャワーフックを増設したいとのことがありました。
お話を聞いてみると、
・お客様の身長で考えると高すぎること。
・洗い場の正面で使いたい。
との、ご要望がありました。
浴室の取替工事の際に、使い勝手も含めて相談ができていればとも思いましたが、
実際に使ってみて感じることもあろうかと思います。

標準の高さや仕様、プランにとらわれず、
些細な部分かもしれませんが、
お客様のご要望や使い勝手を聞き出し、ご提案する力が必要だなと感じました。

シャワーフックには各メーカーにも、それぞれいろいろな工夫がされています。
b0131012_19211388.jpg
↑角度が変わるもの。TOTO
b0131012_19211972.jpg
↑手すり兼用となっており、シャワーフックの位置が上下できるもの。タカラスタンダード
b0131012_19212745.jpg
↑磁石と吸盤で好きな位置にできるもの。タカラスタンダード





エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2017-04-11 19:26 | 住宅再生工房 | Comments(0)