2017年 10月 14日 ( 1 )

光冷暖を脳科学的に検証

第3,364回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

エヌテックが冷暖房設備として取り扱いをしている「光冷暖」ですが、この度、光冷暖グループと九州大学の岡本准教授らとの共同研究が、総合科学誌ネイチャーグループの「サイエンティフィック・リポーツ」にて掲載されました。
画像はマイナビニュースに掲載された記事です。
b0131012_21415078.jpg

英語が得意な方はサイエンティフィック・リポーツの英語版論文サイトをご覧下さい。

冷暖房時は、エアコン等の風のある環境下よりも、光冷暖の無風の環境下の方がよりリラックスできることを『脳科学』的に示しました。

冷暖房の風に当たると人の脳はどのような反応をするのか実験をし、脳波の振幅が明らかに異なることを実証しています。

光冷暖の環境が人体に対してストレスを軽減していることが脳科学的な側面からも発信されたことが、光冷暖の今後の更なる発展に大きく寄与しそうな予感です。

今からの季節を思うと、「冬が待ち遠しい」というのが、光冷暖の環境に暮らす私の実感です。

ぜひ今年の冬は私の家や社長の家やギャラリー檪などでご体感いただければと思います。





エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2017-10-14 22:17 | 日々設計 | Comments(0)