カテゴリ:日々設計( 70 )

第3,256回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

今日のカープは残念ながらリードした状態での雨天ノーゲームとなりました。。
ただ、梅雨入りしてようやくしっかりした雨となったので、農業をされる方などにとっては待ちに待った雨かもしれませんね。
降るべき所にはしっかりと降ってもらえればと思います。


本日の午前中は、現在新築工事中のお住まいの打ち合わせを行いました。
7月8日に上棟を予定している佐伯区皆賀のお住まいです。

上棟の日の予定をご説明する際に、上棟の様子を固定カメラから撮影した早送り動画をご覧いただいたのですが、上下左右にテキパキと動く大工さん達を見て「すごい活動量ですね~」とのお言葉をいただきました。

b0131012_1825682.jpg


約10名弱の大工さん達が当日は、棟梁中心にチームワークを発揮して一気に建物を形作っていきます。

1階の柱を立てる作業から始まって、最終的には屋根の防水シートを貼って、さらに建物全体にブルーシートを張る作業を行い完了となります。

b0131012_1861316.jpg


エヌテックの構造は、広島では残念ながらまだあまり広まっていないSE構法なので、ほとんどの大工さんがエヌテックでしかこのSE構法の建て方を経験されていませんが、いつもテキパキと作業を行ってくれてとても心強いと実感しています。

また、上棟の時の楽しみの一つにお施主様や職人さん達と一緒に食べる昼食があります。

b0131012_18165687.jpg


エヌテックの上棟式では、定番となった仁多屋の美味しいお弁当を囲んで、ノンアルコールビールで乾杯です。

現場監督としては、その日の全ての作業が問題なくスムーズに実施されるか、何か不足したり手配漏れしている材料は無いかなど、その日へ向けて緊張感は高まるばかりで非常に大変な思いになっていますが、無事に作業が終わる夕方頃には、頑張ってくれた大工さん達と一緒に安堵の表情を浮かべています。

広島市佐伯区皆賀の7月の上棟へ向けてこれから本格的な段取りが始まります。
7月16日(日)には、この現場の構造見学会を行う予定です。
エヌテックとしては、久しぶりに広島市内での構造見学会となりますので、たくさんの方々にSE構法の現場をご覧いただければと思っています。




エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2017-06-24 18:33 | 日々設計 | Comments(0)

舵取り役として

第3,245回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

昨日の飯田のブログでご案内した、エヌテックボウリング大会。
早速OB様よりお申込みをいただいております。
今年もたくさんの方に楽しんでもらえればと思っておりますので、皆様のご応募をお待ちしております。
昨年は、私もボウリングに参加しながら司会進行の役をさせていただきましたが、今年は司会進行一本に絞って頑張りたいと思います!


さて私事ですが、我が子が誕生して一年が過ぎ、すくすくと育つ息子の姿が日々の仕事への原動力となっています。

b0131012_2195059.jpg


そんな息子も4月から保育園に通い始め、さっそく風邪や手足口病にかかりながらも、驚きの回復力で今日も元気に保育園に行きました。

子供を授かったことで、お客様との打ち合わせでも子供の話題になったり、お客様の子育ての姿勢も教えていただきながら、様々な話題へと発展することも。

私は設計者ですが、一人の生活者としての立場も忘れないよう心がけながら、お客様と打合せを行うようにしています。

私がもし建築の素人で、家をお願いする立場だったとしたら、依頼する設計者のひととなりは気になるので、私もできるだけそういう意識を持ちながら、お客様との信頼関係づくりを大切にしたいと思います。


おかげさまで、現在新築や改修工事のご依頼に恵まれており、来年も含めてスケジュール調整を考えている状況です。

忙しくなると抜けている部分があったり、何かとミスが増えてしまいがちですが、そのあたりはスタッフともよりいっそうコミュニケーションを取りながら、今後もお客様との打ち合わせの時間を大切にし、想いの詰まった家づくりが成功するよう、舵取り役として努力していきたいと思います。

(家づくりをお考えの方は、できるだけ早い段階でご相談いただけると幸いです!)







エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2017-06-10 21:13 | 日々設計 | Comments(0)

第3,239回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

本日は快晴の中、福山市にてU様邸の上棟が行われました。
U様、本日は誠におめでとうございます。

b0131012_17103112.jpg


私が現場に到着した頃(10時)には、すでに2階の登り梁(斜めの梁)がほぼ組まれている状態で、いつもの大工さん達のスピーディーな仕事ぶりには改めて感心させられました。

U様も10時頃にはお越しになり、10時の休憩中の間に建物の中の様子もご確認いただきました。

そして、休憩後の作業開始前に、上棟の記念に柱のSE金物のドリフトピンを打ってお祝いいたしました。

b0131012_17183272.jpg


U様邸は二世帯住宅となります。

これからこの新しい土地に住み始めることとなるそれぞれのご家族の皆様が、この家で末永く幸せに暮らしていただけるよう、私たちや職人さん達が一丸となって、U様邸の完成に向けて努力してまいります。

b0131012_17223553.jpg


そして、こちらのお住まいの構造見学会を6月18日(日)に開催致します。

開催に対して、U様にはご協力をいただき誠にありがとうございます。

なお、工事途中の現場となりますので安全配慮のため事前予約制とさせていただきます。

見学をご希望のお客様は、お気軽に弊社までお問い合わせ下さい。

現場の地図をお送り致します。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2017-06-03 17:32 | 日々設計 | Comments(0)

SE構法勉強会

第3,232回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

今週は、SE構法の勉強会に出席するため大阪に行ってきました。

b0131012_1355769.jpg


勉強会は年に2回開催されていて、今年の第1回目への参加です。

内容は、SE構法を供給する会社「エヌ・シー・エヌ」の2017年度の戦略について、SEの構造とデザインについて、BIMやVRについて、等々を学んできました。

エヌテックの方針とも非常に共鳴する部分がたくさんある内容だったと感じ、「耐震構法SE構法」を広島の地にさらに広めていけるよう、これからも地道に活動していきたいと思います。

6月号の快適通信を皆様にお送りする際は、SE構法の特徴をまとめたご案内も同封する予定ですので、楽しみにお待ちいただければ幸いです。






エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2017-05-27 14:01 | 日々設計 | Comments(0)

建物の床下を見る

第3,209回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

新緑の眩しい季節に、建物の床下調査を行ってきました。
平成3年にご新築の床下です。
b0131012_1948284.jpg


写真には、ブロック基礎が写っていますのが、これは玄関土間と室内床との境の部分です。

地震の時に有効に作用するための耐力壁を新設しようかと思っていた場所の下なので、床下に潜って状況確認が事前にでき良かったかと思います。

このように土間が打ってある床下空間の場合は、キャスターの付いた板の上に体を載せて、床下をぐるぐると見て回ることが出来るのでまだいいのですが、下の写真のように、床下が土の場合はほふく前進で点検することになります。

b0131012_2092070.jpg


私も30代最後の歳をむかえ、明日は腹筋や背筋あたりが筋肉痛になりそうな気がします。。

エヌテックでは、建物を住み継ぐことも皆様にご提案しておりますので、是非お気軽にご相談下さい。






エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2017-04-29 08:00 | 日々設計 | Comments(0)

第3,195回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

4月17日より広島県福山市にてU様邸新築工事が始まります。

b0131012_207357.jpg


敷地は、間口約5.6m、奥行き約28mのいわゆるうなぎの寝床と呼ばれる形状の土地に建てる木造2階建ての2世帯住宅です。

本日4月15日は、工事に先立ち地鎮祭をめでたく執り行いました。

b0131012_2012493.jpg


また、地鎮祭の後はご自宅で設計の打合せも行い、外壁で使用するそとん壁の色を決めたり、電気図面を元にした打合せや設備機器の打合せなども行いました。

地鎮祭も打合せも終止にぎやかな場となり、U様ご家族の人柄を感じる一日となりました。

b0131012_20163625.jpg


8月末の完成に向けて、まずは地盤補強工事からスタートです。

各協力業者の皆様、そしてU様、どうぞ宜しくお願い致します。





エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2017-04-15 20:22 | 日々設計 | Comments(0)

住宅医スクール

第3,188回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

2016年6月から2017年2月の約9ヶ月間で、住宅医スクールに通いました。
b0131012_159993.jpg


住宅医スクールでは、既存住宅の調査・診断・改修設計・施工・維持管理等の基礎から実践までを学ぶことができます。

最前線で活躍する全国の実務者の話しが聞けるので、個人的にも前々から気になっていましたが、東京や大阪での開催ばかりで、毎回の交通費を考えるとなかなか決断できずにいました。

そんな時、今回に限り広島で開催されることになったという情報が入り、即決して通うことにしました。

私の休みは水曜日なのですが、偶然にも開催日は全て水曜日という有り難いカリキュラムで、家族の理解もあり、月一回の講義を全て受講しました。
b0131012_14193125.jpg


そして、「住宅医」として認定されるためには、全ての講義の受講後に実際の改修事例の発表を行い、合否判断を受けるというかたちになっているので、2月の最終講義後に私の家の改修事例を発表させていただきました。

その結果、3月末にようやく発表通知が届きました!!
b0131012_1419676.jpg


発表までドキドキしていましたが、無事合格することができてよかったです。

単に建物を改修すると言っても、構造・耐震・温熱・防火・劣化対策・維持管理・バリアフリー・法規・住宅施策等々、様々な側面から総合的に判断する能力が実務者に今後ますます求められますし、お客様から見ても、この設計者は改修予算をバランスよく適切に配分してくれるのかということがとても重要だと思います。

エヌテックでは、新築に限らず改修案件も積極的に力を入れていきたいと思いますので、皆様からのご相談をお待ちしております。
今回得られた住宅医のネットワークも活用しながら、密度の濃い改修工事を実践できればと思います。


============

昨日は会社の飲み二ケーションでした。
4月は私と社長が誕生日ということで、スタッフからプレゼントをいただきました!
b0131012_1455216.jpg

燻製シマヘイ
どれも美味しそうですので、美味しいお酒を購入して堪能したいと思います!







エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2017-04-08 15:12 | 日々設計 | Comments(0)

新しい冷暖房システム

第3,168回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

安芸高田市の高宮町川根で始まったK様邸の新築工事では、新しい冷暖房システムに挑戦いたします。

その名は、「パッシブ冷暖」。

弊社で毎月発行している快適通信やこのスタッフブログでもすでに話題に取り上げたことがありますが、いよいよ実践となりました。

このシステムに興味とご理解をいただいたK様には改めて感謝申し上げます。

そして先日、東京より参創ハウテックの阿式さんが現場にお越し下さり、打合せを実施しました。

b0131012_19342793.jpg


8畳用のエアコン1台で、25坪の建物全体を暖めたり冷やしたりする計画です。

建物の完成は6月下旬となりますが、お引渡し後も温度測定を実施し、その効果を1年間に渡って計測します。

私自身、他の工務店さんの建物で、パッシブ冷暖の夏や冬の効果を体験しており、お勧めの冷暖房の一つとして弊社でも取り組み始めましたので、ご興味がおありの方はお気軽にお問い合わせ下さい。




エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2017-03-18 19:47 | 日々設計 | Comments(0)

第3,161回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

他の業界もそうでしょうが、この業界にもたくさんの専門誌があります。

その中の一つ、工務店関係者はおそらく大半の方が購読していらっしゃる新建ハウジングでエヌテックを取り上げていただきました!

b0131012_20511828.jpg


新建ハウジングは月1回の雑誌の発行と10日ごとに発行されるタブロイド版があるのですが、今回はタブロイド版でのご紹介です。

b0131012_20525137.jpg


築88年の蔵をリフォームして、2016年1月から暮らし始めた私の家を取り上げていただきました。

暮らし始めて丸1年が経過しましたが、「本当に工事をして良かった。」が率直な感想です。

夏と冬の温度変化を測定してみました。

b0131012_20595669.jpg

b0131012_210753.jpg


夏の室温は30度を超えることは無く、冬は無暖房状態の2階の寝室も17~18度くらいで安定しています。

そのため、一年中ぐっすりと眠ることができ、朝はストレス無くすんなりと起きれます。

家族が健やかに暮らすことができていると、日々実感します。

以前は軽量鉄骨造のアパートで暮らしていましたので、住宅内の温度環境が激変することでこんなに生活が豊か(気持ち的に)に感じるんだなぁと改めて気付きました。

現在、新築やリフォームを検討されている方を、出来る限り私の家にご案内して、家づくりで大切な事柄をご説明しています。

まだ、お越しになった事の無い方はぜひ私までご連絡を宜しくお願い致します!

b0131012_219086.jpg









エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。

b0131012_17585565.jpg

エヌテックは「耐震住宅100%実行委員会:日本の家を100%耐震に。」に参加しています。
by ntecj | 2017-03-11 21:12 | 日々設計 | Comments(0)

木造建築万歳

第3,133回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

日本の木造建築には様々な魅力がありますが、その一つに「継手(つぎて)」があります。
以前、エヌテックブログでも「河合継手」という技をご紹介しました。
継手(材を長手方向に継ぐ接合)にも仕口(材を交差するように取り付ける接合)にもなる究極の加工です。

今日は、岡山県西粟倉村より「木工房ようび」の山口さんがご来社され、様々な意見交換を行いました。

そして、ようびさんが現在取り組まれている「ツギテプロジェクト」をご紹介していただき、早速私もツギテクラブに入会しました!
b0131012_1739303.jpg

ツギテプロジェクトとは、地域の間伐材であるスギを使って、滋賀県立大学の陶器浩一教授が考案した「三方格子」という木組みを使った大規模木造建築の実現プロジェクトです。

先程の写真に載っていますが、同様に加工された3本の木を立体的に組み合わせることで、三方格子は形成されます。
実際は、90mmの角材を使って建築して、ようびさんの事務所・工房・ギャラリーと地域に開かれた場所として活用される建物のようで、2018年2月を完成目標として動いています。

ツギテプロジェクトを応援するために無料会員のツギテクラブもつくったそうですので、この取組みにご興味のある方はぜひこちらのHPより応援メッセージを宜しくお願い致します!

木工房ようびのある西粟倉村は復興した限界集落として様々なメディアでも取り上げられています。
雪解けの頃には一度お伺いしてみようかと思います。



エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。

b0131012_17585565.jpg

エヌテックは「耐震住宅100%実行委員会:日本の家を100%耐震に。」に参加しています。
by ntecj | 2017-02-11 17:27 | 日々設計 | Comments(0)