<   2009年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

サツキも終わり

日曜日担当の野坂です。今日でもう五月が終わります。

月日の経つのが、とても速く感じられる歳になりました。(笑)

今月は、エヌテックと私にとって、超多忙な一か月ではありました。

GWのF・Fへの木工教室の出店、

b0131012_16434723.jpg

b0131012_16481720.jpg

「アグリクラブ」の田植え、

b0131012_16442910.jpg


「奥村先生」ともくよう連メンバーとの京都旅行

b0131012_1645219.jpg


「SAREX」年次総会

b0131012_1645544.jpg


立て続けにイベント満載のひと月でした。

最近は、出張後には疲れが取れにくくなってきてますが、

来月も、各イベントが立て込んでいます。

身体に鞭打って乗り越えます。(ちょっと大袈裟。笑)

来月は、名古屋、東京、京都、島根(大井谷 棚田)が予定です。

まずは、名古屋に「ヤマトタテル」主催で、

三澤文子さんの「木造建築病理学とは」について学んで来ます。

これは、人間の体と同じ様に、住まいを診断、住まいを治療していこうと

いう提案ですが、「超長期住宅先導的モデル事業」に採択された

素晴らしいシステムなのです。
by ntecj | 2009-05-31 16:48 | Comments(0)

「長期優良住宅」

こんにちは、土曜日担当の松下です。

今日も、お洗濯日和の天気ですね。

さて、昨日shinyaもお伝えしましたが、6月4日から「長期優良住宅」の認定が始まります。
b0131012_10455618.jpg

先日5月27日には、広島県庁で開かれた説明会にも行ってきました。

広島県だけでなく、広島市、廿日市市、東広島市、呉市、の担当者もいらしてましたね。

内容は「先導的モデル事業」とほぼ同じ、手続きは少~しだけ簡単そうです。

長モチさせるため、仕様(スペック)がよくなるわけですから、それなりの補助があります。

先ずは、エヌテックでもすでに着工済で取り組んでいる・・・↓

b0131012_10461458.jpg

長期優良住宅先導的モデル事業⇒最高額で200万円の補助。(5年間継続事業。残り4年です。)

新しく始まる・・・↓

長期優良住宅普及促進事業(認定住宅)⇒最高額で100万円の補助。(2010年3月竣工分まで)

長期優良住宅(認定住宅)⇒不動産取得税、固定資産税など税の軽減あり。

補助はラッキーに違いありませんが、一生に一度と言われる家づくりですから、

ちゃんとした確かなモノを、が本来の目的です。

行政だけでなく第3者による厳しい検査を受けるのも、瑕疵保険も、性能表示も、

イメージ先行や言葉だけではない、確かな家づくりのための「バックアップ」と「証(あかし)」なのです。

ステキな家が、確かであれば、より安心できますよね。

「長期優良住宅」に関するご質問、お問い合わせは、エヌテックまでどうぞ。
by ntecj | 2009-05-30 10:41 | Comments(0)

b0131012_2055392.jpg

こんにちは。紫連じゃーの新家です。
過ごしやすい日が続いていますね。
自転車通勤絶好調です!

来月、6月4日より施行されます。

「長期優良住宅」
b0131012_20385159.jpg


b0131012_20395189.jpg



今日の午後、補正予算が可決されたようです。


あくまで任意の制度なので、「長期優良住宅」をつくる、つくらないは自由なのです。
しかし、国が具体的に住宅の性能を示し、「優良な住宅」像を示したのは今回が
初めてではないでしょうか。

「長期優良住宅」の認定は所管行政庁(県や市など)が行います。
この認定を受けると税制の優遇(所得税・登録免許税・固定資産税)
等を受けることができるようです。

もちろん「長期優良住宅」の認定を受けるには、それを満たす技術基準
クリアしなければなりません。
新たな制度ですので、建築業界やそれを審査する行政庁にも戸惑いが見られます。
しかしこのような質の高い住宅づくりを目指すことは、日本住宅史の変化の節目に
立っているというのは言うまでもありません。

「(超)長期優良住宅先導的モデル事業」に取り組んでいるエヌテックです。
「長期優良住宅」にも対応した住宅づくりにも取り組みます。
(「先導的」とか「超」だとか、なんだかごっちゃになりますね~)


ところで先日、「イオンモール広島祇園」に行ってみました。
もちろんお目当ては「モンベルクラブ・ショップ」

来月の父の日に用意するプレゼントを物色しに行った次第です。
色々なアウトドア用品に目移りしながらも
お求めやすい価格のプレゼントをゲット。

父親の体形は僕とほぼ同じなので、自ら試着してみて
いかにも自分が買うように振舞いながら、
「これをください、プレゼント用です。」
などと、後で考えるとおかしな話。
お小遣いためてまた来ようと、奥さんに宣言したのでした。

モンベルさんの商品は機能性に優れているのはもちろんですが、
その機能がデザインに表現されているところが、購買意欲をソソリマス。
でも機能とデザインなんて分けて考えるものではないというのも
よく解ってるつ・も・りの新家なのでした。

b0131012_2041181.jpg

▲モンベルクラブ会員の証!
by ntecj | 2009-05-29 21:01 | Comments(0)

職人技!!

b0131012_1928896.jpg

こんにちは!!

木曜日担当の土井長です。

2週間ぶりのブログになってしまい、すいません。

また、僕に変わりブログを書いてくれた、

   栗栖さん  ありがとう  m(_ _)m

今日は、前もご紹介させて頂いた事もあるのですが、

是非、もう一度と思い、

写真を撮って来たのでご紹介します。

b0131012_19281924.jpg


こちらは、最近、僕がブログに載せさせて頂いている

市内のM様邸の軒天の仕上り状況です。

b0131012_19282613.jpg


写真では、この仕上り具合をお伝えしにくいので、

とても残念なのですが ・・・。

昨日の夕方、この色と仕上がりを現場確認しに寄ったのですが、

目に映った瞬間、まさに 『 職人技 』 と思いました!!

この施工は、野坂社長が一目置いている、塗装の蓮池さんの仕事ぶりなのですが、

本当に文句の付け所が無く、いつも、凄いの一言です。

こう言う人達が、本当に 『 職人 』 と言われるにふさわしい人なんだな~と思いました。
by ntecj | 2009-05-28 19:47 | スタッフ通信 | Comments(0)

海からの贈り物

b0131012_19573965.jpg


6月が近づいてきました。梅雨です。

雨の多い時季がやってきます。

現場の僕は、雨が続くのだけは勘弁してくださいと祈るのみです。



さて今日は、海からの贈り物と掲げました。

昼ごろ、GW中の社長が帰ってきました。

そのときのお土産です。

b0131012_2054837.jpg


さすが、島根の漁村の香りがぷんぷんします。

ジジの鼻もひくひく動きっぱなしです。

ブログを書きながら、いりこをむしゃむしゃ食べています。

ほんとにおいしいです。

社長! いつもありがとうございます。

担当: 佛崎 浩平
by ntecj | 2009-05-27 20:06 | Comments(0)

「トイレ」

おはようございます。

松下です。

最近、日中は夏のように暑いくらいですが、気持のいい日が続いていますね。

まさに、お湯取り、お洗濯日和で、パリッと乾いた衣類・タオル類の気持ちよさは格別です。

さて、私事で恐縮ですが、現在、父親のちょっとした介護をやっている中で、

いろいろ感じることがたくさんあります。

そんな中でも、格別な思いを抱くのは・・・そう「トイレ」です。
b0131012_9594550.jpg

↑こちらは、TOTOの最新型便器「ネオレスト」。

便器自体の進化はタンクレス以来、行くとこまで行ってるな、感がありますが、

節水の進化はすごいものがありますから、新しい便器にしてもらうと、

ご利用によっては水道代の負担軽減は効果あると思いますよ。

さて、最新式便器のおススメがしたいのではなく(笑)、

人間にとって「トイレ」はどうしたって一生切り離せない場所ですよね。

また、やや大袈裟なんですが・・・人間としての尊厳をいかにキープするか、もトイレに尽きる!

と言っても過言じゃないと、最近思ってます。

元気なうちは、もちろん、自分で自分の用を足しに自分の都合で行くわけですが、

体が不自由になった場合、トイレ一つも自分で自由に行けなくなります。

当たり前のことですが、基本的にトイレって、個室になっていますよね。

誰であろうと人さまにあまり見られたくない、って思いは誰しも持っていると思うんですよ。

そんな、人にとって繊細な場所である、「トイレ」のあり方は、重要です。

デパートや公共施設などで、利用させて頂くことも多い場所ですが、

何だかリラックスできるのと、そうでないものがあるの、経験ありませんか?

最新式便器とか、手すりがあるとか、収納があるとか、清潔であること、もですが、

「トイレ」は、その他に”気持ち”への配慮も必要な、びみょーでセンシティブな場所なのです。
by ntecj | 2009-05-26 10:09 | スタッフ通信 | Comments(0)

環境整備 床編

b0131012_15232647.jpg
こんにちは。あかれんじゃ~栗栖です。

今日は広島はいいお天気です。

週間天気予報を見ると、当分お天気がよさそうですね。

ソーラーシステムはお湯採り日和が続きそうです。

b0131012_1525190.jpgエヌテック事務所の前も日がさして気持ちがいいです。

これから夏に向けて暑くなると思うと

憂鬱ですが。。。






さて、今日は 『 環境整備 床編 』 ということですが、

少し前から、毎朝30分の環境整備に加わった項目に 「 床拭き新聞紙半枚 」 というのがあります。

決められた時間内に、新聞紙半枚分だけの範囲をひたすらに磨くのですが、

成果はこちら↓
b0131012_15514429.jpg
おわかり頂けますでしょうか。

下3枚が磨いた部分、

上2枚がまだこれからの部分です。





b0131012_15515814.jpg
こちらは上半分が磨いた部分で、下半分がこれからです。

こんなに汚れていたんですね。

見違えるようになりました。

事務所内全体を終えるには

まだまだ時間がかかりそうですが、

日に日にキレイになっていくのが目に見えてわかります。

環境整備の本来の目的は、 “ 仕事をやりやすくする環境を整えて備える ” ですが、

事務所がキレイなので 気持ちよく仕事に取り組めたり、

いらない物を処分したため、必要な資料等を探す時間が短縮されたりと、

以前とはかなり違ってきているように思います。
by ntecj | 2009-05-25 15:59 | Comments(0)

「集中激雨」

日曜日担当のnosakaです。

今日はmatuと二人で福山市のお客様との打ち合わせ。

8時に事務所をmatuの運転にて出発し、1時間半かけて無事到着。

お打合せ後、昼食をとる為に帰りの山陽自動車道の八幡パーキングにて休息。

二人で尾道ラーメン付きのチャーハンセットとカラアゲセットを注文。

これが見事に失敗。


やっぱり「ハズレ」でした。matuとnosakaのコンビであちこちにいろいろ出かけていますが、

このコンビで「今日の昼食は美味しかったなあ。」とお互いが褒めた料理は今までに

一度だけあったような記憶があるだけで、あとは全て「ハズレ」。今日も見事に不味かった。

八幡パーキングの料理担当の方々ごめんなさいね。失礼だけど本当に・・・・・。

b0131012_15175362.jpg

さて広島めざしてひと踏ん張り(運転はmatu)して帰ろうとワゴンR、発進。

本線合流直後に「激雨」物凄い風雨にみまわれて、前がほとんど?、全く?見えない。
b0131012_1518194.jpg


他のたくさんの車両は、路側帯にハザードランプを点滅しながら、非常停車してる。

かすかに前方に車両が確認できる程度の豪雨、激雨だ。ワイパーも最高速運転にしても

機能を果たさない位の雨量だったが、ノロノロ運転、安全運転にて広島到着と相成った。


が、しかし広島は快晴。雨が落ちた形跡も無くお日様ガンガン照りつけている。

最近、はやりのゲリラ豪雨だったのか?

海上での異常気象は経験あるが(ハヤテと呼ぶ)高速道路上では初めてだった。

この夏もやはりこの現象が続くのかなあ。
by ntecj | 2009-05-24 15:21 | Comments(0)

「雑事ですが・・・」

こんにちは、松下です。

今日は、お天気も回復し梅雨に入る少し前という感じの最近です。

えー、今回はちょっとしたコトですみません。

先日、東京から帰ってきた友人とそのムスメ(女優のたまご)に久しぶりに会いました。

その時に見せてもらった会報です。↓
b0131012_10273544.jpg

「文学座通信 犀」。(確か1部100円?だったような・・・)

中を開くと、有名俳優さんがぞろぞろ・・・表彰されたり、舞台の模様が出ていたり。

え?渡辺〇(その昔刑事ドラマに出られてました。)さんって、まだ座員なの?と、ビックリ。

ミーハーには、興味津津です。

どうやら彼女は研修生から研究生へとランクアップしたそうで(詳しい違いは不明ですが)、

かなりの競争倍率を勝ち残ったらしく、そりゃ、目出度い!と、乾杯しました。

演劇には、ご縁がないため、それがどのくらいスゴイことなのか?ですが、

早く広島に公演に来てよね~、と楽しみなワタシです。

もうひとつ、先週お邪魔した「欅がるてん」の看板(表札?)です。↓
b0131012_10283548.jpg

まったりした、がるてんの雰囲気にぴったりです。

表札をこういう風に、焼き物で作ってもらうのも、いいかもしれませんね。

以前、島根県の「出西窯」にお願いしたこともあって、(今考えるとスゴイことだったかも?)

深い藍色が美しく、やっぱり雰囲気が良かったです。

時間の経過での色あせもないですしね。

「欅がるてん」ともども、おススメです♪
by ntecj | 2009-05-23 10:30 | Comments(2)

5月の空

b0131012_1845625.jpg

こんにちは。
ムラサキれんじゃ~こと新家です。


b0131012_18454969.jpg

先日は、改めまして「あぐりくらぶ」に参加頂けた方、誠にありがとうございました。
雨にもかかわらず、農作業を楽しんでくださった皆様に感謝、感謝です。

b0131012_1847493.jpg

色とりどりの雨合羽を纏って、みんなで一斉に
前へ進みながら植えていきます。

機械で植えるように規則正しく。というわけにはいきませんが、
一本一本、自分たちで植えたと思うと、これから育っていくのを見るのが楽しみでなりません。
b0131012_1847551.jpg




作業の後は場所を「欅ガルテン」に移して食事会。
外は雨降り。しっとりとした風景の中、非日常的な時間が過ぎていくのでした。
b0131012_1848555.jpg

次回、草刈りは6月下旬予定です。
またよろしくお願いいたします!





ところでにわか建築ファンである僕。
お休みの日はドライブがてら、建築を散策することがよくあります。

「呉市音戸市民センター」を見学してきました。
b0131012_18513468.jpg

設計を手掛けられたのは有名な建築家、隈研吾さん
市役所支所、図書館、公民館、多目的ホールからなる複合施設です。
b0131012_18522581.jpg

▲よく見るとルーバーが本瓦(丸瓦)なのでした。

b0131012_1853581.jpg


デッキテラスからは穏やかな瀬戸内海と
音戸大橋を眺めることができます。


b0131012_18541734.jpg

内部は木製のルーバーで覆われています。
見る場所によって形が変化し、動きと奥行を感じるデザインです。

▼音戸大橋からの眺め。
b0131012_18552551.jpg

遠くから見ると工場か倉庫のようにも見えますが…。
(そういえば最近、工場散策行ってませんねぇ。)


ついでに以前から行きたかった、ちょっと変わったコーヒー屋さんへ。
b0131012_18593214.jpg

「ふかやきコーヒー そにろき」

呉の山の上にアメリカ製のテント「YURT(ヤーツ)」を
自ら建築されて、こだわりのコーヒー店を営んでおられます。

b0131012_1902862.jpg


店内には、柳宗理さんや剣持勇さんの家具をはじめ
白山陶器の器や壁飾りを楽しむことができます。


b0131012_191145.jpg

フレンチプレスで煎れた、新鮮な深やきコーヒーは格別なのでした。

b0131012_193410.jpg
普通車でお店にたどり着くためには、
急な坂道を登るので、
正直ハラハラドキドキでした。
「以前乗っていたジムニーでなら
楽に来れたのだけど…」と
話を切り出すと、
なんとお店の方はジムニー乗り。
早速、「11(イチイチ)ですか?2インチアップですか?」
などと初めて会ったのに、
すでにコーヒーではないお話に。


オーナーさんご夫婦は、とても爽やかで豊かな方々なのでした。

b0131012_1944417.jpg


お店からは呉湾が一望できます。

カフェではありませんが、コーヒーの試飲と手作りチョコレートケーキをごちそう頂けます。
このコーヒーとケーキの組み合わせはまるでワインとチーズの様だと、うちの奥さんも絶賛なのでした。
コーヒーのお好きな方は是非行ってみてください。
地方発送も出来るようですよ。

今週のおまけ。
b0131012_1955098.jpg

これはお父さんになる勉強の一コマ。
by ntecj | 2009-05-22 19:22 | Comments(0)