<   2014年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今日は上棟でした!


こんにちは、市川です。
b0131012_18303966.jpg

エヌテックのHPのスタッフの写真が更新されました。
ついに私もウェブデビューしてしまいました!これでもう悪いことは出来ませんね、、、
スタッフ紹介の私の写真を見ていただければ↑の似顔絵がどれほど
似ているのかよくわかると思います!似顔絵のほうが随分
可愛く補正されていますが、、、


さて、今日は東区N様邸の上棟でした。
N様、本日は誠におめでとうございます!!

本来ならば28日(土)に上棟の予定でしたが
天候の影響で今日30日(月)に延期されました。
お忙しい中、時間を割いて上棟に参加してくださった
N様、ありがとうございました。

N様邸はエヌテックでは主流になりつつあるSE構法を用い、
地域ブランド化事業に採択されたお住まいです。

私は上棟には参加せず事務所でお留守番でしたが
「無事上棟した」という知らせを聞いてホッと一安心しました。
途中天候が崩れたりもしましたが、一日を通して
安全に何事もなく作業が進めることができたと聞き、本当に良かったです!

b0131012_20581625.jpg


棟梁の岩田さんをはじめ、大工の皆様、暑い中での作業
本当にお疲れ様でした。
また現場監督の土井長さん、サポートの佛崎さん、渡部さんも
朝早くからの作業や段取り等、お疲れ様でした。

これから、9月中旬の完成に向け、作業が続いていきます。
大工さん、各業者さん、よろしくお願いします。

繰り返しになりますが。N様本日はおめでとうございました!!!
by ntecj | 2014-06-30 21:04 | スタッフ通信 | Comments(0)

明日は上棟式です。

b0131012_1804828.jpg


渡部です。

明日は東区のN様邸の上棟式を行います。

本来の予定では28日(土)に行う予定ではありましたが、

天候不良のため、明日に行うこととなりました。

明日は天気も良いということなので、無事上棟式を行うことが出来そうです。

b0131012_17573477.jpg


b0131012_17575254.jpg


現在は土台敷が終わり、構造材を搬入した状態でブルーシートで覆っています。

明日は1Fの柱建てから作業が行われていきます。

予定通りの日程で出来るのが一番理想ではあるのですが、

屋根のない外での作業はやはり天候に左右されてしまいます。

上棟の週になると天気予報とにらめっこです。

明日は怪我なく一日作業をしていこうと思います。
by ntecj | 2014-06-29 18:06 | works | Comments(0)

安佐北区K様邸

b0131012_2075778.jpg

谷口です。

今日の午後は、安芸高田市方面に向かいお客様と打合せを行ってきました。

そしてその帰りに安佐北区亀山で新築工事中のK様邸の現場に立ち寄ってきました。
b0131012_20143087.jpg


それにしても今日はジメジメとしていて、当たり前ですが梅雨らしいお天気でした。

現場で動いているだけでじっとりと汗が出てきます。

現場は木工事が終盤にさしかかっています。

今日はアンテナの取り付けも完了し、足場の解体に向けて、外部のコーキング工事や塗装工事がこれから行われます。

明日は事務所でお施主様との打合せもありますので、段取りよく準備を進めてまいりたいと思います。
by ntecj | 2014-06-28 20:20 | スタッフ通信 | Comments(0)

オールスター

こんばんは、市川です。
b0131012_20523812.jpg


先日のW杯、日本 対 コロンビア 戦。皆さん、朝早くから
テレビの前で、あるいは各地で行われたパブリックビューイングに出向いて
日本代表を応援したのではないでしょうか。

私はというと、W杯のことなどすっかり忘れ昼前まで寝ていました。。
(その日はちょうどお休みでしたので、、、、)

昨日の渡部さんのブログにもありましたが、結果は1-4で
コロンビアの勝利でした。残念ながら予選敗退という結果で
終わってしまいましたが、なにはともあれ、
日本代表の選手の皆様、お疲れ様でした!!!


さて、話は変わりまして、、、
今日はプロ野球のオールスターファン投票結果発表日でした!!!!
b0131012_21222257.gif

ファン投票の結果、各ポジション1位に選ばれたのは
投手:前田健太選手    中継ぎ:一岡選手
捕手:阿部選手       一塁:キラ選手
二塁:菊池選手       遊撃手:鳥谷選手
三塁:堂林選手        外野:丸選手
外野:エルドレッド選手     外野:バレンティン選手

の11人です。なんと!!!カープの選手が8人も選ばれています!!!!
今年のカープへの期待の表れですね。。。
堂林選手も怪我から復帰し、現在2軍の試合に出ているそうですから
オールスターゲーム出場の可能性も十分ありです!

ファン投票でこれだけ多く、カープの選手が選ばれることは
初めてなのではないでしょうか??
とにかく18日からのオールスターゲームがとても楽しみです!!

また、交流戦も終わり今日からリーグ戦も再開されました!
どうやら今日は勝ったみたいですね、、、!これで6連勝!
今年のカープはやはり一味違うようです!

7月に観戦に行くのがいまから楽しみです!!
by ntecj | 2014-06-27 21:24 | スタッフ通信 | Comments(0)

日本対コロンビア。

b0131012_21502076.jpg


渡部です。

昨日は早朝から始まった試合を起きて見た方も多かったのではないでしょうか?

日本対コロンビア戦です。

b0131012_2139975.jpg


日本代表が決勝トーナメント進出を懸けた大一番。

ワールドカップ開催前はどのメディアも引き分けでも十分と言っていたコロンビア戦。

2戦が終わってからは、どう勝利するかという話題に変わっていましたね。

当日は私も起きて見ることができました。

いやー残念!実力の差を見せつけられました。

同時刻でギリシャ対コートジボワールの試合もあり、ギリシャが決勝トーナメント進出。

コロンビアに勝てれば、日本が予選通過という内容ではありましたが、惜しくも予選敗退で終わりました。

でも最後は日本らしいサッカーが出来たと思います。

これからワールドカップもいよいよ決勝トーナメントです。世界のプレーを見れることを期待します。
by ntecj | 2014-06-26 21:51 | works | Comments(0)

現場進捗状況。

b0131012_20592312.jpg

こんにちは。
工務部の土井長です。

安佐北区のK様邸の現場進捗状況ですが、
大工さんによる内部造作が順調に進んでいます。

まずは、目玉でもある階段が完了しました

b0131012_20594092.jpg
b0131012_2059508.jpg
b0131012_20595878.jpg

b0131012_210514.jpg

施工図を描いた僕としては一安心です。
また、1mm単位の施工をした棟梁の上野さんにも感激です。
すばらしい仕上がり具合です。


そして、東区のN様邸は、
土台敷きが終わり、土曜の棟上に向けて着々と準備が進んでいます。

b0131012_2101599.jpg


b0131012_2102341.jpg

今日は棟上をスムーズに進める為に、
前もっての構造材の搬入を行い、
b0131012_2103169.jpg

しっかりと雨養生を行いました。

引き続き、棟梁の岩田さんを中心によろしくお願いします。
by ntecj | 2014-06-25 21:14 | スタッフ通信 | Comments(0)

b0131012_1322453.jpg

谷口です。

今週末、28日(土)に東区中山新町でN様邸の上棟が行われる予定です。

本日現場では土台敷きが行われています。

b0131012_13245461.jpg

写真は先週末の足場設置の様子です。

N様邸は、エヌテックの定番となったSE構法による建物です。

地域型住宅ブランド化事業に採択されたお住まいなので、これからの工事は急ピッチで進んでまいります。
(9月中旬完成予定)



工事期間中に大型車両などが前面道路に停車したり、大きな音が出る工事の際には周囲にお住まいの方に対して事前にご挨拶文を配っています。
b0131012_13395041.jpg


建物をお引渡しした後、お客様がスムーズに移り住んでいただけるよう、地域の方とのお付き合いも建築工事には求められていますので、これからも出来る限りご迷惑をおかけしないようにしていきたいと思います。
by ntecj | 2014-06-24 13:44 | スタッフ通信 | Comments(0)


こんばんは、市川です。
b0131012_203102.jpg


今回も社内研修について振り返りたいと思います!

先日の谷口さんのブログで2日目の牧野富太郎記念館について
書いてありましたので、、、2日目は飛ばして最終日のことを書こうと思います!

最終日は道後で開催されている「オンセナート」を各自見学しました。
b0131012_20152866.gif

私は草間彌生さんの「わが魂の記憶。そしてさまざまな幸福を求めて」と
荒木経惟の「楽園」を見学しました。

草間先生のお部屋はとにかく目がチカチカ。。。
b0131012_20195063.jpg

奥の畳敷きのお部屋は黄色のかぼちゃ!襖を開けるとドット柄のマネキンが!!!
このお部屋、泊まれるそうなのですが(1泊7万円、、、)ずっとあのお部屋にいると
気が狂ってしまいそうです。。。
「お部屋の中に8人の草間先生が隠れています!」とスタッフの方に教えていただいたので
松下さんと一緒に必死になって探しました(笑)
短い見学時間でしたがとても楽しく見学することができました。


荒木経惟さん、通称「アラーキー」のお部屋は残念ながら撮影禁止でしたが
スタッフさんの「18歳未満の方のご見学はお断りしています。」の言葉通りの
刺激的なお部屋でした。。。ですが、さすが天才写真家アラーキーですね。
どの写真も色彩がとても美しく、被写体の女性の色っぽさが全面に出されていました。
アラーキーのお部屋は外国からの観光客の方にとても人気だそうで
「アラーキーのお部屋を見るためだけに来ました!」という方も少なくないそうです。


時間に限りがあり、今回は2部屋しか見学することができず残念でしたが
オンセナートは今年いっぱい開催されているそうなので
またプライベートでも行けたらいいな、と思います。

b0131012_20401372.jpg

ホテルとアーティストとのコラボレーション以外にも
道後温泉付近では無料で見られるアートもたくさんあり、道後温泉滞在中は
飽きることなく、有意義な時間を過ごすことができました。
by ntecj | 2014-06-23 20:45 | スタッフ通信 | Comments(0)

あぐりくらぶ草取り。

b0131012_18225050.jpg


渡部です。

今年のあぐりくらぶの第二回となる草取りを本日行いました。

一回目は私が欠席だったためか晴天に、

二回目となる今回は私の参加で雨…なんとも言えない天候状況でした。

ですが現地の柿木村に着くと出発前に降っていた雨も止み、無事に草取りの作業を行うことが出来ました。

b0131012_1892135.jpg


例年より田んぼの草は少なかったですが、

参加者の方は黙々と稲と雑草見分けながら草取りを行い、

子供たちは草取りをしながら、カエルやヤモリの捕獲に奮闘していました。

9月には収穫を控えています。これからしっかり育ってくれることを願うばかりです。

農家の三浦さんに引き続き田んぼの管理をお願いして一行は欅ガルテンへ。

今回も美味しい食事ばかりでした。

b0131012_1893184.jpg


b0131012_1895088.jpg


短い時間ですが、食事をしながらの会話もあぐりくらぶの面白さでもあります。

そして早々に食事を済ませた子供達は雨が上がった外へ。

野球にサッカ、ブランコにシーソー!いやー元気でした。おじさんはもうヘトヘトです。笑

何事もなく無事に草取りを終えることが出来ました。

参加者の皆様お疲れ様でした。

ご協力を頂いた三浦さん、重常さん、田村社長、ガルテンの皆様ありがとうございます。

次回の収穫を楽しみにしたいと思います。
by ntecj | 2014-06-22 18:28 | works | Comments(0)

牧野富太郎記念館

b0131012_2148162.jpg

谷口です。

昨日の市川さんのブログにもありましたが、6月17日~19日まで社内研修で高知と愛媛に行ってきました。

二日目のお昼に、せっかく高知に行くんだったら是非見学したいですとお願いした場所に行くことができました。

高知県立牧野植物園にある「牧野富太郎記念館」。

設計者は東京大学名誉教授の内藤廣さんです。
まずはこちらが記念館への入り口です。
b0131012_2153538.jpg

建物に向かうまでには高知の植物を紹介・体感できる小路を進みます。
b0131012_21563020.jpg

植物の解説が書かれたプレートもたくさんあり、今回の見学時間に限りがなければじっくりと読みながら歩を進めたい感じです。
b0131012_21581968.jpg

記念館の建物は、本館と展示館と2棟あり、こちらの写真は本館のエントランス付近です。
集成材をダイナミックに使った屋根が「C」の字を描くように架かっています。
b0131012_21593449.jpg

「C」の字の中央はデッキと中庭になっていて、下の階から竹が生えています。
b0131012_2232544.jpg

牧野富太郎博士は日本の植物分類学の基礎を築いた方だそうで、この竹も牧野博士が発見したとの解説がありました。1500種類以上もの植物を命名した偉大な業績の数々が展示室内にはたっぷりとありました。
ゆっくりと見学しているうちにあっという間に時間は経ってしまったので、今回は植物園の記念館だけを見てまわりました。次に高知に行く際には一日時間を使ってゆっくりと植物園全体を見学したいと思います。


ちなみに、この建物の美しさを際立たせているものの一つが、丁寧に計画された雨樋です。
写真のように、水盤に屋根の雨が落ちるよう大きな筒が数箇所に配置されています。
b0131012_2294490.jpg


偉大な業績をあげた人物を紹介する建物は全国各地に存在しますが、その人物の魅力を最大限に引き出すことが建築で可能なのだということを、牧野富太郎記念館で体感することができました。
四季を通して何度も訪れたい素晴らしい建物だと思います。
by ntecj | 2014-06-21 22:31 | スタッフ通信 | Comments(0)