<   2016年 03月 ( 36 )   > この月の画像一覧

快適設備 その1

第2,814回エヌテックブログ担当の野坂です。

今日は3月31日

年度末です。

桜も満開間近でこれから春本番です。

花粉も少しづつ減少してくれるので

私にとってはやれやれです。


今日は一つの快適設備の紹介です。


『デシカホームエア(ダイキン工業)』

b0131012_96572.jpg

”換気に調湿をプラスして、ワンランク上の快適空間を”
ダイキン工業 DESICA HOMEAIR


快適な温熱環境を作る要素は2つあります。

○温度

○湿度

です。

適度な室温であっても、湿度が高かったり低かったりすると

人は心地よさを感じません。

温度の調整はエアコンを代表とする冷暖房機器で出来ますが、

湿度調整はなかなか難しい・・・

エアコンの除湿機能もありますが、

消費電力も大きいわりに、除湿されるまで時間が掛かります。

エアコンで世界一、「うるるとさらら」で有名な

あのダイキン工業からどうやらすごいものが出るらしい、

と噂を聞いたのは、

2012年の夏頃のことでした。

それは、「熱交換器にデシカント吸着剤を塗布した

ダイキン独自の湿度コントロール方式」!!!


ドレン配管なしで『換気と調湿が同時に出来る』設備である

デシカホームエア(住宅用)でした。

いわゆる、第3種換気システムです。
(換気給気ともに機械で行うシステムのこと。)

一番驚いたのは、調湿をするのに

無給水加湿

無排水除湿

だということです。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-31 09:02 | 代表ノサカの作業着スタイル | Comments(0)

遊びの誘惑。

第2,813回エヌテックブログ担当のボンです。

今日で3月も終わり、明日から新生活が始まる方も多いのではないでしょうか?
明日はエイプリールフールなので、嘘にひっかからないように注意しなくてはいけませんね。

さて、先日のこと、渡部さんが何やら紐をヒラヒラ振っています。

b0131012_857479.jpg

そんな簡単には遊びの誘いに乗りませんよ~と、
最初は興味がない素振りを見せていましたが…

b0131012_8571629.jpg

我慢できず思いっきり遊んでしまいました。すっかり紐の虜…もう夢中です。

なかなか「落ち着き」が身につきません…。
スタッフのみなさんからの遊びの誘いに簡単に乗らない大人なレディへの道は
まだまだ遠そうです。

エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-31 08:59 | ボンの営業日誌 | Comments(0)

現場監督の仕事35。

第2,812回エヌテックブログ担当 現場監督の土井長(どいなが)です。

中区の店舗改修現場で、
バンクラさん(建具屋)と現場打合せを行いました。

b0131012_17254440.jpg


b0131012_1725513.jpg


新しい物を作る新築工事と違い、改修工事では既存の物に合わせて作る難しさがあり、
設計の意図を現場監督がしっかりと把握して、
各業者さんと現場にて詳細の打合せを行う必要があります。

1.デザインの事(設計より)
2.図面だけでは伝えきれない部分
3.簡単な様で難しい部分
4.他業者さんとの取り合う部分
5.他業者さんとの工程の取り合い

また、現場監督が気付かない問題を発見する場でもあり、
そう言った助言を貰える人間関係をしかっりと作る事が大切です。

人間関係を作る事は、現場をスムーズに進める為のコツでもあります。

エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-30 17:40 | 現場監督の仕事 | Comments(0)

第2,811回エヌテックブログ担当の佛崎(ぶつざき)です。

幼稚園の無垢床の修繕工事です。

ここの幼稚園は、園児さんが裸足で過ごしています。
昨年度は、無垢板のささくれで、ケガをする園児さんも出てくるようになり
早急なメンテナンスとなりました。
このたびは、今の風合いは残したいとのご要望もあり、
ウレタン塗装によるコーティング処理を施しました。

まずは、床板の表面をサンディング処理をするために養生を施します。
b0131012_17555312.jpg
b0131012_17550133.jpg
室内は粉塵が舞うので、給排気環境を整えます。

サンディング作業は、表面の塗料をはがし、ささくれ部位を削り
今後浮いてくるであろう板目を処理します。
b0131012_17571758.jpg
b0131012_17565671.jpg
b0131012_17573346.jpg
塗装前には、粉塵の処理やゴミが塗膜の層に含まれないよう、溝のゴミも丁寧に吸取ります。
b0131012_17585397.jpg
サンデイング後は、色むらがあるため着色を施してからのコーティングです。
b0131012_17591921.jpg
ウレタン塗装は2回に分けて施工するため、
1回目の塗装の後には、再度ゴミや気泡による凹凸を削る作業を行います。
b0131012_17594465.jpg
b0131012_18004065.jpg
b0131012_18000805.jpg
乾燥養生後の仕上がりは良さそうです!
園長先生も、これで園児さんを迎えられると安心されておりました。

先生方には、新年度の準備の妨げになり大変ご迷惑をお掛けしました。
今後もこの教室で園児さんが笑顔で過ごせるよう見守っていきたいと思います。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-29 18:03 | 住宅再生工房 | Comments(0)

第2,810回エヌテックブログ担当の市川です。

いつもエヌテックスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

エヌテックのつくる家は建物性能(断熱性や気密性)にこだわっていて
これまでも何度か、建物性能を上げるキーポイントである「窓(サッシ)」について
ブログで紹介してきました。
関連記事:「快適な条件 サッシ編」
     「快適な条件 サッシ編2」

今回は、窓の性能ではなく取り付ける場所(高さ)についてです。

こちらは佐伯区N様邸の書斎スペースです。(N様邸施工事例はこちらから→クリック

b0131012_162423.jpg

写真の光の関係で少し分かりづらいのですが、写真右側に窓があります。
椅子に腰掛けたとき、この窓から外の雑木林を眺めることが出来るように
ちょうど良い高さに窓を配置しています。

b0131012_1632840.jpg

こちらのリビングも、ソファに腰掛けた時に外の雑木林が良く見えるように
しっかり計算・計画された窓の配置になっています。
皆さんもご存知の通り、グリーンには心を落ち着かせリラックスさせてくれる効果があります。
自然と雑木林のグリーンが目に入ってくるので、
ソファに腰掛けてのリラックスタイムが更に上質なものになりそうです。
昨年のお引渡し前(春頃)に、この窓から筍が生えている様子を見ることができたのを思い出しました。

b0131012_16242412.jpg

こちらは安佐北区K様邸のリビングです。(K様邸施工事例はこちらから→クリック

N様邸と同じようにしっかりと外の景色が見えるよう配置されています。
また、サッシの枠を少し伸ばしているので、ちょっとした腰掛になったりもします。
関連記事:「腰の低い窓

周辺環境を暮らしの中にしっかり活かす為に、お客様へのプレゼン(プランのご提案)前に
建築予定地の敷地調査は欠かせません!

その他にも、玄関を開けた先に大きな窓があると空間が広く感じられるなど
窓の配置一つでも、とても奥が深いです。
関連記事:「窓の位置」

建物性能を高めるために重要な窓は、豊かな暮らしをつくる為の大きなキーポイントでもあります。
是非、関連記事もご覧になってくださいね。

=========================================
今日は午後より安佐北区N様邸の地鎮祭を執り行いました。

b0131012_16275945.jpg

N様、本日は誠におめでとうございます。
時折小雨が降りましたが、晴れ間も見え暖かな気候の中での地鎮祭となりました。
地鎮祭への参加は久しぶりだったので、少し緊張しました…。

いよいよ明日から基礎工事が始まります。
近隣の皆様に、ご迷惑をお掛けしないようしっかりと配慮して工事を行ってまいります。
N様邸完成は8月末の予定です。N様、これからも引き続きよろしくお願い致します。



エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-28 16:31 | スタッフ通信 | Comments(0)

第2,809回エヌテックブログ担当 設計の渡部です。

先週、開催した「家づくりガイドツアー」の様子を紹介します。
三連休の最終日の午後に見学会ツアーとして、参加していただきました。
参加頂いた皆様誠にありがとうございました。

1棟目は現在工事中の建物です。
SE構法の資料をもとに構造躯体等を見ていただき、
エヌテックが標準仕様としている「シャノン製の樹脂サッシ」も
模型や実験体を用いて説明させていただきました。
b0131012_20303749.jpg

b0131012_20304544.jpg

断熱材の施工途中でもあり、
材料の品質だけでなく施工技術も重要ということもお伝えしました。

そして2棟目は現在暮らしているお住まいです。
建物の雰囲気や完成形のイメージまでしっかりと体験していただきました。
特に室内物干しや子供室などの部屋の利用方法なども見ていただきました。
b0131012_20361488.jpg

住まい手であるK様のお話も興味深く、参加者の皆様もいろいろと質問されていました。
工事中の建物 と 完成した建物と見学いただき、
エヌテックが拘っている所とお客様が拘ったいる所の両方を体験して頂けたのではないでしょうか。

見学会開催にご協力頂いたN様、K様誠にありがとうございました。

エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-27 20:51 | 快適・健康&省エネ住宅研究所 | Comments(0)

白い外壁

第2,808回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

昨日開幕したプロ野球。残念ながら広島東洋カープは初戦黒星で、観戦した皆様は広島の寒空が堪えたのではないでしょうか。。。今日の先発黒田の好投と打線の奮起に期待したいと思います。

観音台で新築工事中のN様邸は、外壁のガルバリウム張りが完了しました。
b0131012_13411377.jpg


水色のテープがしてあるのは、防水のためのコーキングをこれからする所です。

ガルバリウムが丸波の断面形状をしていますが、テープがきれいに貼られており、これでコーキングの見栄えも違ってくることでしょう。

N様邸は、ソフトベージュ色のガルバリウムを使用しています。

エヌテックのイメージとして、「濃い色のガルバリウムの外壁の外観」があるようですが(お客様談)、
白系のガルバリウムを使うこともあるんです。

4月初旬には足場も解体される予定ですので、今度はその外観をご紹介しようと思います。

ちなみに、白系の外壁として、そとん壁カルクウォール(スイス漆喰)もありますし、私の家では城かべを採用しました(蔵なので)。

コストはガルバリウムが一番お手頃ですが、お好みに応じてご検討可能です。







エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-26 14:04 | 日々設計 | Comments(0)

今月のインタビュー

第2,807回エヌテックブログ担当の飯田です。

先日、職人さんインタビューを行いました。

今回はいつも建具をお願いしている「ビーライフバンクラ」の西本さんです。
(ビーライフバンクラさんのfacebookはこちら▷▷▷)
b0131012_13233254.jpg
バンクラさんは昭和28年創業の歴史ある会社です。

西本さんは違う建具屋さんで修業をした後、バンクラさんに入社されました。

趣味は野球(小学生から)とゴルフでラーメンが大好きという西本さん。

エヌテックの家づくりについては

「スタッフ一人一人がお客様の為に家づくりをしているのがすごく伝わってきます。」

と嬉しい感想をいただきました。

住まい手さんが毎日触る建具。

「お客様に毎日使ってもらえるのは嬉しいですね。」とおしゃっていました。

バンクラさんはこれから広報活動などにも力を入れていきたいという事でした。

その他気になるインタビューの内容は「快適通信4月号」に掲載致しますのでお楽しみに。


インタビューの後は作業場なども見学させて頂きました。
b0131012_14284887.jpg

b0131012_14302719.jpg
普段はなかなか見る事の出来ない職人さんの作業風景や木材倉庫などを見学できて、とても充実したインタビューとなりました。





エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-25 14:34 | スタッフ通信 | Comments(0)

第2,806回エヌテックブログ担当の 松下 です。

朝の気温が氷点下になることがなくなり、
少しづつですが、気温が上昇しているのを感じます。

桜の開花のニュースも聞こえて来る季節になりました。


さて、私は(オシャレかどうかはさておき)
ファッションが好きということもあって、
ほぼ毎日いくつかのブログ、インスタ、HP、をチェックしています。

超有名スタイリストさんである、
「大草直子さん」
が、編集長を務めていらっしゃるネット上の雑誌である
ミモレ
は、チェックを欠かしません!

大草さんといえば、
つい最近、
新しい本を出されましたが、
その中で私にとって興味深い内容がありました。


それは・・・
ご自宅についての一節です。


去年かな?
ブログなどでどうやら新居に引っ越されたようだな・・・・・
とは思っていましたが
超売れっ子スタイリストであり、
リッチであろう(ま、庶民ではないでしょう)大草さんは、
てっきり、

「有名建築家(もしくは売れっ子建築家)」

に依頼して、
”センスのいい”個性的でファッショナブルでオシャレな
”家”
にされたに
違いない・・・

と(勝手に)
想像していましたが、
実際は、違っていました。

なんと、
ハウスメーカーに依頼されたようです。

正直言って
「え?!」
と、ビックリ!でしたが、
なんとなく、
僭越ながら分かるような、腑に落ちるところがありました。


以下、私の自分勝手な解釈ですが、

ファッションという時代が最も早く動く場にいて
ありとあらゆる流行に接していた時間の中で
”個性”を生かすのは、
必ずしも個性的で奇抜なもの(ファッションや空間)ではない、
と思われたのではないかと。


一点物、
どこにもない個性的なもの、
自己主張の強い物、


とは、ちょっと違って

ベーシックでシンプルでなもののなかに
自分たちなりの工夫をして個性を活かし、
その時々の時代の空気を醸す設えに変えていく。


誰かの名前の個性的な作品にするのではなく
自分たち家族の個性が活きる「家」で自分たちの暮らしを作る・・
ことを選ばれたのかもしれません。


大きな部分で主張が強すぎないものが好ましい。
は、私の実感です。
個性的なものは小さな面積で楽しむ、でしょうか。

寝室のファブリクをほとんど無印良品で選ばれていましたが、
アノニマス性と言いますか、
”デザイン”の主張が強くなく没個性でありながら洗練されたもの、
(日常生活でよく使うものほど、
いつでも比較的簡単に手に入れやすいものが望ましいということもありますね)
ほど、

「重ねると個性が生まれる」

ということもあります。


これらは、
大草さんほどのセンス、審美眼、経験などがあって
出来る”大人の選択”かもしれません。

しかし、
今後、ある一定以上のレベルの投資をし、
オシャレをくぐり抜けてきた方々に、
こういう選択が増えてくるような気がしています。


ベーシックでシンプルであればいいというわけではありませんが、
「家」
を、どう作るかは、
『生き方』でもあるなあ・・・

と、感じたのでした。


大草直子さんの新作本はこちら!↓
大草直子の「これいいっ!」
b0131012_19533286.png

憧れのものから手が届くものまで盛りだくさん!
大草さんが選び抜かれた”今”のチョイスにウキウキ♪

さすがのスタイリングが素敵なファッションはもちろん、
家のことも掲載があって参考になります。

私が、個人的にわ!欲しい!
と思ったのは、
「ヒロタカ」の2本指リング。
と、同ブランドのブランコのようなネックレス。

う〜〜〜ん、買えない値段じゃないなあ(笑)
ジュエリー貯金を始めようかな。
うふふ。

大草直子さんの
これからの活躍と、また何年か後に変わるであろうチョイスも楽しみです。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-24 20:09 | スタッフ通信 | Comments(0)

第2,805回エヌテックブログ担当のボンです。

またしても、丁度いい場所を見つけてしまいました。

b0131012_11415936.jpg

CDコンポ裏の絶妙な隙間が、休憩するのにぴったりです。
やっぱり狭いところは落ち着きますね。
また、ちょっと高い場所なのでみんなの仕事の様子がよく見え、
お客様が来られてもすぐ対応できそうです!

事務所の中に、お気に入りの場所がまたひとつ増えました!


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-24 11:50 | ボンの営業日誌 | Comments(0)