人気ブログランキング |

『気になる花壇。』

おはようございます。

設計担当の松下です。

今朝も、冷え込んでますねー。

東広島市八本松は、今朝も道路が薄っすらと雪模様でした。

さて、年明けから先導モデル申請待ちだった現場も、順次始動しており慌しい毎日です。

しかし・・・申請業務の煩雑さは何とかならんモンでしょうか。

もちろん、確かなモノを正しく作るには様々な確認作業が必要と重々分かっていても、

「もうちょっとどうにか簡素化できないモンだろうか?」

と、新家、渡部の日々の仕事ぶりを見るにつけ、考えてます。

さて、ウチの会社の近くに、これって分譲?と感じるわりと新しい小奇麗な賃貸マンションがあります。

近くのコンビに行く途中にあります。

建築業界に携わる者として、そのマンションの計画を見ると・・・「へー、ステキ♪」

と感じる点がいくつかあります。

そのひとつが、エントランスの「花壇」。
b0131012_982045.jpg

ご覧の通り、シンボルツリーの落葉樹を囲むように非常に低く設定され、

通常は3~4段ほど積まれるレンガやブロックなどがなく、路面と段差がほとんどないフラットな構成です。

なので、広く開放的に感じますよね。
b0131012_983581.jpg

最近あちこちで見かける外構手法なんですが、結構気に入ってます。

植えてあるのが一面”アイビー”(と思います)1種類ってのも、なかなかいいかも?です。

これは、お手入れがしやすい(というよりアイビーだったらほぼ不要かな?)ってことと(これ需要)、

植えるのを1種類のみとしたことで、シンプル&スッキリ感が増してます。

結構よく見かけるのが、集合住宅の花壇(何故かサツキが多い)の植え込みに隠すように捨ててあるゴミ。

ここは路面とほぼ同じくらい低いってことと、隠しようがないのか、ゴミをあまり見かけません。

ヒトって隠せるようになってると、つい捨てたくなるのかも?

個人住宅と違って、集合住宅で多種多様な花々やグリーンをお世話するのは、なかなか難しいですよね。

ただ、グリーンがあると和み感がアップするのも事実。

こういった問題をひとつづつクリアしながら、センスや流行り、もちろん費用も考えながら、

こうやったのかもなぁ?

な~んて、同じ業界の片隅にいる者として感心しつつ、近所のコンビニに向うのでした。

PS:お打ち合わせに伺ったお宅の近くで、「ニワトリちゃん」(ウコッケイ?)発見!
b0131012_911129.jpg

毛が真っ白フワフワでキレイです。

こんな街中にも、いるんだねー。

やっぱ、ニワトリは飛んで逃げないらしく、囲いの網が低かったです。

フムフム。
by ntecj | 2010-01-16 09:15 | スタッフ通信 | Comments(0)