人気ブログランキング |

『上棟に向けて。』(廿日市市Tさま邸:長期優良住宅先導的モデル事業)

おはようございます。

設計担当の松下です。

今日も寒い朝ですね。

さて、廿日市市のTさま邸現場では昨日から部材の荷受、そして土台敷きが始まりました。
b0131012_10312991.jpg

明日20日の土曜日は、いよいよ上棟です。
b0131012_1031465.jpg

長野県の斉藤木材さんによる「信州カラマツ材」。↑キレイです。
b0131012_1032053.jpg

作業の終了時は、ブルーシートで部材をバッチリ保護。↑よしっ!

Tさま邸も、国土交通省の補助金事業である、「長期優良住宅先導的モデル事業」です。

エヌテックでは、6棟目の先導モデル事業になります。

羽柄材(表に見えない材料たち)まで全てオール国産材、性能評価で省エネ等級4、耐震等級2も取得。

こららは、比較対象が出来る「数値の基準」としてエヌテックでは捕らえています。

等級があれば「いい家」というわけではないと思いますが、

やはり「自分の家の性能は?」どの程度なのかという基準があると、分かりやすいですよね。

そんな長持ちさせるための”ハード”部分に加え、エヌテック独自の可変空間提案もあります。

何よりも、Tさまに愛着を持って暮らして頂けることが大切。

だって、愛着が持てないと、長持ちしたってウレシクないですよね。

長持ちの工夫や、エヌテックお得意の使い勝手は、楽しく暮らしてもらうための見えない下支えなのです。

決して大きくないけど、楽しめる工夫をたくさん入れてみました。

Tさまのステキな愛車を納める一体型ガレージ、2階の隠れ場所?、小上がりの小さな書斎スペース・・・

「居場所」がアチコチにあるお住まいです。
b0131012_1057639.jpg

完成イメージパース(3Dです)。↑

来週は、Tさまのご厚意により構造見学会も開かせて頂きます。

有難うございます!

完成後は隠れてしまう部分をご覧頂ける絶好のチャンスです。

普段は立ち入り禁止の現場で、電気工事、給排水の配管などなどもご覧頂けます。

家作りをお考えの方は、必見ですよ~。


<Tさま邸DETA>

●長期優良住宅先導的モデル事業(JBN採択案)

●木造2階建て+一体型ガレージ付

●パッシブソーラーシステム「そよ風」(暖めた空気で床暖房+お湯取り)

●国産カラマツ集成材(長野県・斉藤木材)

●長期優良住宅認定取得・CASBEE評価あり

●設計担当:松下陽子+新家啓史(+渡部良佑:sub)

●現場担当:佛崎浩平(+三吉孝典:sub)


●2010年4月末完成予定!





ki-bako始まりました!
b0131012_1622577.jpg
by ntecj | 2010-02-19 10:40 | works | Comments(0)