人気ブログランキング |

現場。

b0131012_19194518.jpg

こんにちは。
工務部の土井長です。
先週に続いて、今月の19、20日に、
見学会を控えた 『 MATUさん宅 』 の現場状況です。

b0131012_1920662.jpg

大工さん工事も、やっと終盤を迎えています。
高齢者寝室の木工事完了。

b0131012_19201212.jpg

居間の木工事も完了。

b0131012_19202243.jpg


b0131012_19202752.jpg


b0131012_19204083.jpg

最後の部屋のキッチンに移りました。
応援の大工さんに来てもらって、
急ピッチで工事は、完了目指して進んでいます。

b0131012_19204857.jpg

続いて、安佐南区のK様邸。
基礎工事が完了しました。

b0131012_19205460.jpg


b0131012_1921039.jpg

さすが、重常建設さん!!
と思わせる、現場の綺麗さでした。
次の工事の職人さんも、気持ち良く、
スムーズに仕事が出来ます。
いつも、有り難うございます。

現場の進行状況は、
来週から設備の先行配管へと進んでいきます。

↓応募者多数のため、申込締切日を設定いたしました。
<野池政宏さん講演会開催決定!>

・・・「パッシブデザイン・・・四季を通じて心地いい家のつくり方。」

  野池政宏さんは、元高校の物理の先生という経歴の持ち主。

  現在は、自立循環型住宅についての講師をはじめ

  全国を飛び回って様々な活動をされています。

  エヌテックが「パッシブデザイン」に取り組むきっかけとなったのは、

  野池さんのお話がきっかけです。

  理科系出身者(岡山大学理学部出身)らしく、

  感情に流されない理性的で楽しいお話は、目からウロコでした。

  工務店でもない、建築家でもない、メーカーでもなく、ジャーナリストでもない・・・

  全くの第三者的に家づくり業界をフラットに知り尽くすのは、

  日本中で野池さんただひとり。

  シロアリ、シックハウス、断熱気密、構造、そしてパッシブデザイン。

  野池さんの理性的かつ理科的でフラットな知識にはいつも圧倒されます。

  野池さんご本人による、エンドユーザーさん向けの講演は

  広島で初めての開催となります。

  「ホントに心地いい家が欲しいな。」とお考えの方、必聴!です。


■開催日 : 2011年3月5日(

■開催時間 : 午前1時30分~午後3時(15時)まで

■場所 : 広島市中区橋本町 RCC文化センタ-(駐車場あります。)

■講師 : 野池政宏氏(住まいと環境社)

■主催 : 株式会社エヌテック

■事前ご予約制となります。

■定員 : 20組様限定

■お申し込み締め切り日 : 2月24日(木)

●会場の関係上、定員になり次第お申し込みを締め切らさせていただく場合がございます。
お早めにお申し込みくださいませ!

■お電話・メール・お申込フォームなどでお申込下さいませ。

■お問い合わせはこちらをご利用下さい。↓

  お問い合わせフォーム

 TEL : 082-509-5771

 MAIL : info@ntecj.co.jp





■ 大規模リフォーム完成見学会開催!

  <お気楽庵…ワタシの家のリフォーム>

・・・築約30年になる木造2階建て中古住宅を大規模にリフォームしました。

  よくある土壁、ビニールクロスの30年前にはごく普通だった家。

  今後、30年暮らすことを考えて計画したリフォームです。

  断熱改修、段差解消はもちろん、設計にパッシブデザインを取り入れました。

  自然素材に包まれた心地よい空間に生まれ変わります。

 ■開催日:2011年3月19日()20日(


■開催時間 : 午前10時~午後4時(16時)まで

■場   所 : 東広島市八本松町正力団地内(当日は案内看板があります。)

■設計施工 : 株式会社エヌテック(設計:松下陽子 監督:土井長元気)

ご予約は不要です。

■お問い合わせはこちらをご利用下さい。↓

  お問い合わせフォーム

 TEL : 082-509-5771

 MAIL : info@ntecj.co.jp






■『PASSIVE DESIGN』絶賛発売中!
b0122622_91854100.jpg

 amazonで購入できます☆






ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj | 2011-03-03 19:29 | スタッフ通信 | Comments(0)