人気ブログランキング |

太陽熱給湯システム

b0131012_17105897.jpg

谷口です。

今日は定期点検の日。
佛﨑・谷口・渡部の3グループに分かれて、東区と南区のお客様を中心に点検を行いました。

私は戸建リフォームのお客様と新築のお客様とマンションリフォームのお客様の元へ、協力業者の方と一緒に伺いました。

キッチン吊戸の立て付けが悪くなっている部分をドライバーで調整したり、外れかかっている材料を隠し釘で止めつけたり。
住まい手さんは普段あまり見ることの無い建物の外部周りで不具合が無いか確認したり、建具の動きや水道管の漏れが無いか確認したり。

今日伺ったどのお客様宅にも、これといって異常な点は見当たらずこれからも安心して暮らしていただけるのではないかと思います。
b0131012_1720686.jpg

伺ったお住まいに飾られていた雛人形。季節はすっかり春ですね。

さて、春の陽気を感じさせる出来事をもう一つご紹介します。

先日お引渡しをした千田町のY様邸へちょっと用事があって伺いました。
こちらの写真、太陽熱給湯システムのリモコンを撮ったものですが、41℃という表示がご覧いただけますでしょうか?
b0131012_17305582.jpg

この41℃は太陽の熱エネルギーのおかげでつくられたお湯で、約200リットルのタンクに貯めて、台所・洗面・お風呂などで使えるようになっています。
b0131012_1735759.jpg

屋根にはこのようなパネルが載っていて面積は4㎡です。
この給湯システムのおかげで、年間のガス使用量を大幅に削減することが可能です。もちろん太陽の日射量が大きく関係する仕組みではありますが、自然の力を利用した素晴らしい省エネ技術だと思います。

この時期に41℃もお湯が採れるのは本当にありがたいですね。
by ntecj | 2015-02-28 17:44 | スタッフ通信 | Comments(0)