人気ブログランキング |

外壁材の選択~ガルバリウム鋼板~

第2,620回エヌテックブログ担当の市川です。

今日は、役所周りの合間に現在新築工事中のN様邸の現場に行ってきました。
N様邸では外壁の仕上げとなるガルバリウム鋼板を張る作業の真っ最中でした。

b0131012_22345088.jpg

エヌテックでは外壁の仕上材によく『ガルバリウム鋼板』を採用して頂いています。
見学会の際に「この外壁材はなんですか?」とよくご質問をいただくので
今日は『ガルバリウム鋼板』について紹介します。

ガルバリウム鋼板はアルミニウム・亜鉛・シリコンから作られるアルミ亜鉛メッキ鋼板です。
ガルバリウム鋼板の特徴として耐久性が高く、錆びにくいことなどが挙げられます。
耐久性・耐食性(錆びにくさ)に優れているため、長期間張り替えが必要なく
また塗装も焼付けてあるので色落ちの心配もありません。
万が一大きな衝撃が加わり一部が凹んでしまっても、
その部分だけ張りかえることが可能です。メンテナンス費用が安く済むのは嬉しいポイントですよね!
(ガルバリウム鋼板について詳しくはこちらをご覧ください。)

また、色のバリエーションも豊富です。
こちらはシルバーブラック。

b0131012_22351232.jpg

こちらはソフトベージュです。

b0131012_22352948.jpg

形状も丸波や角波などがあります。上の2枚の写真のガルバリウム鋼板の形状は丸波ですが、
施工事例を掲載している佐伯区のN様邸は角波のガルバリウム鋼板を採用して頂きました。

b0131012_22354440.jpg

(N様邸の施工事例はこちらからどうぞ)

同じ素材ですが、色や形で雰囲気が随分と違って見えます。

エヌテックの建てる家は、内観は木の優しい雰囲気なのでガルバリウム鋼板を外壁に使うと
内と外とのギャップがあり、私個人としてはスタイリッシュな感じがしていいなあと思います。

外壁の仕上材は他にも種類がありますので、またご紹介したいと思います。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-10-05 22:42 | スタッフ通信 | Comments(0)