人気ブログランキング |

現場監督の仕事28。

第2,748回エヌテックブログ担当 現場監督の土井長(どいなが)です。

本日は、N様邸で屋根工事が行われました。

b0131012_18115652.jpg


b0131012_1812485.jpg


エヌテックの家造りで屋根工事を行う際、私+山崎板金さんの拘りがあります。
それは、一般的に材料の搬入車・施工人数・作業場所・施工性などの問題でジョイントを設ける事が多い中、
『 屋根仕上げ(横葺きガルバ・縦ハゼ葺きガルバ)を、一枚の材で仕上げる 』 を、
基本方針にしていることです。

b0131012_18111780.jpg


b0131012_18113047.jpg


今回は2F屋根材が約9mの長さ。
以前の現場で、13mに及ぶ事がありました。
敷地状況や前面道路などの事情によって、
必ず行えるとは限りませんが基本ルールとしています。

b0131012_18114722.jpg


出来るかどうか分からない場合は、実際に仮のトラックで搬入のシミュレーションを行ったりもします。
事前の打合せをしっかりと行い、計画し、時には他業種の職人さん達と色んな相談をしながら、
お互いに協力しながら現場を運営していきます。

職人さん同士のアドバイスがし合える環境を作るのも現場監督の大事な仕事です。

エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-02-03 18:51 | 現場監督の仕事 | Comments(0)