人気ブログランキング |

幼稚園の無垢床修繕工事完了!

第2,811回エヌテックブログ担当の佛崎(ぶつざき)です。

幼稚園の無垢床の修繕工事です。

ここの幼稚園は、園児さんが裸足で過ごしています。
昨年度は、無垢板のささくれで、ケガをする園児さんも出てくるようになり
早急なメンテナンスとなりました。
このたびは、今の風合いは残したいとのご要望もあり、
ウレタン塗装によるコーティング処理を施しました。

まずは、床板の表面をサンディング処理をするために養生を施します。
b0131012_17555312.jpg
b0131012_17550133.jpg
室内は粉塵が舞うので、給排気環境を整えます。

サンディング作業は、表面の塗料をはがし、ささくれ部位を削り
今後浮いてくるであろう板目を処理します。
b0131012_17571758.jpg
b0131012_17565671.jpg
b0131012_17573346.jpg
塗装前には、粉塵の処理やゴミが塗膜の層に含まれないよう、溝のゴミも丁寧に吸取ります。
b0131012_17585397.jpg
サンデイング後は、色むらがあるため着色を施してからのコーティングです。
b0131012_17591921.jpg
ウレタン塗装は2回に分けて施工するため、
1回目の塗装の後には、再度ゴミや気泡による凹凸を削る作業を行います。
b0131012_17594465.jpg
b0131012_18004065.jpg
b0131012_18000805.jpg
乾燥養生後の仕上がりは良さそうです!
園長先生も、これで園児さんを迎えられると安心されておりました。

先生方には、新年度の準備の妨げになり大変ご迷惑をお掛けしました。
今後もこの教室で園児さんが笑顔で過ごせるよう見守っていきたいと思います。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-29 18:03 | 住宅再生工房 | Comments(0)