人気ブログランキング |

最初が肝心。

第2,821回エヌテックブログ担当の 松下 です。

あちこちで桜や菜の花、花々が咲き、
すっかり春ですね。

新しいシーズン、新学期も始まりました。

長かった冬を抜けて迎えた春はやはりウキウキしますね。


さて、現在、30代のお客様のお住まいについて
打ち合わせを進めております。

松下がコンセプトと計画を立て
ぶつざき、渡部、市川、が”リアルな”実施に向けて
シビアにチェックをしてくれております。
b0131012_1128879.jpg

渡部と打ち合わせ中。↑
ちょっと肌寒かったとはいえ、ストールを巻き過ぎで反省、笑。


この度、お客様に提案したのは、

メリハリをつけ効果的に資金を使いましょう。

ということです。

当たり前のようですが、
一生に一度かもしれない家づくりとなると、
あれもこれも実現したい、が人情というもの。
しかし、資金には限界があります。
全てを良いものにする高くなるし、
全部に配分すると、全てが薄くなります。


住宅ローンを使う場合は特に
長い人生における損得勘定を考えて頂きたいわけです。

ローンが早く終わることを願うことと、
終わった時に家がどうなっているかを予想することを
同時に計画せねばなりません。

やっとローンが終わった!
すると、
家がダメになっていたら・・・


ローンを返済しつつ、
子育ても日々の暮らしもありつつ、
十分な貯金ができればいいのですが、
消費税や社会保険料の行方を予想するにつけ、
なかなか難しいかと思います。


となると、
「最初が一番肝心」で、
あとは
「適切にメンテナンスを続ける」
ことが重要なんです。

車は定期的に車検がありますが、
家って(車より高価なのに!)点検が義務化されておらず、
おざなりになっているのが現状で、
どうにもならなくなってから手をつけるパターンが多いですね。


どうすれば、
最後までここでちゃんと暮らせるか、
を考えて最初に計画することが必要です。


建築は自然の中に存在し、
長年風雨にさらされます。


メリットを受けつつデメリットを回避する。
どうすれば、
暮らしのストレスを軽減できるか。


自分たちの大切な資金をどう使えば、
もっとも大きなリターンが得られるか、
設計の力が発揮される点だと思っています。


個人的には、
美しく暮らして頂きたいので
そこも大切に考えます。
b0131012_9593492.jpg


自分たちにとって何が大切かを考え
メリハリのある上手いお金の使い方をしてくださいね。

今、だけでなく
人生は長く、そして変化するからこそ
面白いのです。



<おまけ>
マツダのロードスターが、「ワールドカーオブザイヤー」を受賞!
これは超快挙!!!おめでとうございます!!
b0131012_9551768.jpg

カッコよくて乗り心地も良い。
いつかは乗ってみたい私のあこがれの車です❤️





エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-04-07 08:38 | スタッフ通信 | Comments(0)