人気ブログランキング |

耐震構法 SE構法

この度の熊本県を中心とした地震により被災された皆様、ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

第2,832回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

地震のニュースを聞くたびに改めて、私たちが住む日本は地震大国であることを痛感させられます。

日本列島は、世界の全陸地のわずか1/400の面積ですが、マグニチュード6以上の世界中の大地震の約22%が、日本列島に集中しているそうです。

家づくりに携わる身としては、やはり大規模な地震にも耐えうる安全・安心なお住まいを提供したいと強く思います。
耐震構法 SE構法_b0131012_1723313.jpg


そこで、エヌテックは「耐震構法 SE構法」に特化して、耐震等級3(最高等級)を確保した建物を設計・施工していくことで、皆様の住まいを守り、社会に貢献していこうと日々努力しています。

「耐震構法 SE構法」の解説ムービー(85秒)はこちらからどうぞ!


常時「快適」に過ごすことができ、非常時も「安全・安心」に過ごすことができる家。

地味かもしれませんが、長い世代に渡って住み続けることができる家こそ私たちが皆様にご提供したい家の姿です。


こんなデータがあります。
耐震構法 SE構法_b0131012_17284297.jpg


今後30年以内に震度6弱以上の地震が発生する確率です。

広島県は20.7%。

皆様はこの確立が高いと思いますか?低いと思いますか?

広島はそんなに大きな地震が発生しないという意識の方もいらっしゃるとは思いますが、やはり大地震はいつどこで発生するのかわからないのが日本の状況です。

家づくりをこれからお考えの方は是非、地震に強い家づくりのことも視野に入れて欲しいと思います。

エヌテックがSE構法をお勧めする理由はこちらからどうぞ!
by ntecj | 2016-04-16 17:43 | 日々設計