雨の完成見学会だからこその見所。

第2,875回エヌテックブログ担当の市川です。

いつもエヌテックスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日に引き続き、本日も佐伯区観音台のN様邸をお借りして完成見学会を行いました。
雨の中、ご来場くださいましたお客様、誠にありがとうございました。

雨降りの見学会となりましたが、その中で一番の見所となったのは
大きく軒の出たポーチでした。
一日雨が降り続けていましたが、ポーチはほとんど濡れておらず、
ご来場いただいたお客様からも「これだとゆったり傘をさすことができるし
大きな荷物があるときも安心だね。いいね。」と好評でした。

b0131012_21302586.jpg

見学会中、玄関ポーチにいることが多かったのですが
大きく軒を出すことの重要性や機能性の良さに改めて気付くことができました。
また、玄関ポーチの仕上は「洗い出し仕上」という仕上になっているのですが
凸凹した砂利が、雨で濡れてしまった靴で歩いてもしっかりと滑り止めになっていて
これもまた、良いなあと思いました。
(関連記事はこちら→玄関ポーチを考える。

b0131012_21304393.jpg

また、ポーチだけでなくウッドデッキも大きく出た軒のお陰で濡れることはありませんでした。
もし洗濯物を干していたとして、急な雨が降ってもこれならば安心ですよね!
(関連記事はこちら→洗濯物干し場について。

そして見学会終了後、N様のお引渡しを行いました。

b0131012_21305513.jpg

各メーカーから設備機器の取り扱い説明を行った後、社長、各スタッフより一言づつ
お話させていただき、最後にN様からも一言いただきました。
これからは家守りとしてのお付き合いがスタート致します。
N様、これからもどうぞよろしくお願い致します!
本日は誠におめでとうございました。また、お引渡し前のお住まいにもかかわらず
快く完成見学会にご協力いただきまして誠にありがとうございました。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。

b0131012_17585565.jpg

エヌテックは「耐震住宅100%実行委員会:日本の家を100%耐震に。」に参加しています。
by ntecj | 2016-05-29 21:34 | スタッフ通信 | Comments(0)