レンジフードの取替工事。

第2,877回エヌテックブログ担当の佛崎(ぶつざき)です。

レンジフードの取替工事です。
原因は、電源スイッチがファンと連動しなくなりました。
ご使用年数も長く、スイッチ部の取替メンテナンスの対応が不可能となっていました。
b0131012_1929311.jpg

b0131012_19292337.jpg

このたびの工事の特徴は、プロペラファンからシロッコファンに取り替えました。
プロペラファンは、建物の外壁に取り付けてあり、
シロッコファンはレンジフード本体に内蔵されています。
そのため、プロペラファンを撤去すると外壁に大きな穴が空いてしまいます。
そのため、新設レンジフードの配管を通した周りには断熱材を施します。
b0131012_19293660.jpg

当たり前のことだと思われがちですが、
これまでに断熱処置をしていないお住まいをいろいろ見てきました。

必要な処置を見落とさないよう、現地確認や実施施工の把握・予測を心掛け、
施工に臨みます。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。

b0131012_17585565.jpg

エヌテックは「耐震住宅100%実行委員会:日本の家を100%耐震に。」に参加しています。
by ntecj | 2016-05-31 19:29 | 住宅再生工房 | Comments(0)