カグスベール 貼ってみました。

第2,883回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

エヌテックの打合せスペース「ギャラリー檪」には、10脚の椅子があります。

b0131012_11353551.jpg


椅子は、オークヴィレッジのアイビスチェアです。

背もたれの後ろの木部を持って椅子を出し入れすることが出来ます。

ただ、ギャラリーの床が無垢の杉板なので、傷つけ防止にとこれまでいくつかの商品を椅子の脚元に試してみましたがすぐ取れたりしてなかなかしっくりくるものがありませんでした。

そこで今回は「カグスベール」というシートをカットして脚に貼ってみることにしました。

b0131012_11422993.jpg


すると、驚くほど軽く椅子の出し入れが出来るではないですか!!!

指一本でも椅子を動かすことが出来ます。感動です。

ただし、注意事項として「カグスベールは床の傷つけ防止材ではありません。」としっかり明記されていました。

床はすでに傷ついているので、椅子の出し入れを容易にするためのものという解釈で試してみたいと思います。

引っ越しや荷物移動などでも役に立つカグスベール

私はこのフリーサイズタイプを安佐南区八木の西村ジョイで購入しました。

滑り具合が気になる方はぜひギャラリー檪までお越し下さい。



エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。

b0131012_17585565.jpg

エヌテックは「耐震住宅100%実行委員会:日本の家を100%耐震に。」に参加しています。
by ntecj | 2016-06-05 11:54 | メンテナンス(アイテム) | Comments(0)