人気ブログランキング |

郵便ポストの使いやすい場所について考える。

第3,090回エヌテックブログ担当の市川です。

いつもエヌテックブログをご覧いただきありがとうございます。

今年も残すところあと1週間!何度も言ってしまいますが本当に一年は早いですね~。
そして今日はクリスマスイブですね!もう24歳ですが、私の元にも
サンタさんが来るよう、ワクワクしながら寝ようと思います…!1

さて、毎年恒例の社長のカレンダー配りも残すところ僅かとなりました。
今日は福山方面のOB様宅にお届けしてきました。
まだお手元に届いていないお客様は、もう少しお待ちくださいませ。

カレンダー配りをしている社長からお話を聞き、なるほどな、こういうところもしっかり
考えておかなければいけないんだな、と思ったのは「ポストの位置」です。

ご在宅でない場合、カレンダーにお手紙を添えてポストに入れています。
カレンダーはB4サイズで少し大きめ。ポストのサイズによっては入りきらない場合もあります。
昨日のような雨の日に、ポストが道路との境にある塀についていたりする場合、
直接雨の当たるところなので、ポストから少しはみ出した状態で入れておくのは
いくらビニール袋に入れていると言っても濡れてしまわないか不安です。
普段何気なく使っているポストですが、設置する場所には気を配りたいところです。

ポストは本当にたくさん種類があり、設置する場所も様々です。

b0131012_11592138.jpg

b0131012_11594397.jpg

いろいろと設置パターンはありますが、雨の日に郵便物が濡れことなく、
自分自身も濡れることなく郵便物を取れる場所に
ポストがあるのがやっぱりいいよな~、と思います。

エヌテックでは玄関ドアの近くにポストを設置することが多いです。
玄関は軒が大きく出ているので雨の日でも濡れずに安心です。
(関連記事→玄関ポーチを考える。
また、下の写真のように片開きドアを開いてすぐのところに設置しています。

b0131012_120180.jpg

ドアを全開にしなくてもいいですし、郵便物が取りに行くのに
わざわざ靴を履いて外に出る必要もないのでいいですよね。
朝、新聞を取るときもスッと取れますし、スッピンでも安心です(笑)

何より雨が降っている中や、これからの季節さらに朝の気温が下がってくる中で
家を出て郵便物を取りに行くのは億劫ですよね。
道路の近くにポストがある場合、帰ってきた時にすぐに郵便物の確認ができて便利!…ですが
買い物をして帰ってきたとき、荷物がいっぱいで手が塞がっていると
一旦玄関先に荷物を置いて、それから郵便物を取りに行かなくてはいけないかもしれません。

道路から玄関までそれなりに距離があり、知らない人が敷地内に入ってくるのは
ちょっと抵抗があるなあ…という場合もあるので
一概に玄関先にポストを設置するのが正解!とは言えませんが、気付いた時にすぐに郵便物を取りに行け、
雨の日も濡れない場所にポストがあるのが私はいいなあと思います。
直接雨風にさらされない場所なので、ポスト自体の持ちも良くなるかなあ、と思います。

b0131012_12214411.jpg


ポストでもゴミ箱でも手摺にしても、何でも使いやすいベストポジション、ってあるんだな~と
エヌテックで家づくりに携わらせていただいて日々感じます。
ちょっとしたことが使い勝手の良し悪しに大きく影響し、
ストレスに感じてしまうこともあるんだなと思うと本当に家づくりは奥が深いです。。
まだまだ勉強することはたくさんです!



エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。

b0131012_17585565.jpg

エヌテックは「耐震住宅100%実行委員会:日本の家を100%耐震に。」に参加しています。
by ntecj | 2016-12-24 12:06 | スタッフ通信 | Comments(0)