人気ブログランキング |

木製階段 ~智恵と技術の結晶~

第3,894回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

準防火地域に建つ木造3階建てのお住まいが広島駅の近くに完成しました。
1階には車が全部で3台駐車できる建物は、もちろんSE構法です。
耐震等級3、耐風等級2(ともに最高等級)をきちんと確保し、構造計算によって震度6強の地震にあっても倒壊しないことを確かめています。
SE構法で建てれば、家族に安心安全を確実に提供することが可能です。
有事の時こそ、その恩恵を実感できるSE構法を弊社では標準採用としております。


さて、準防火地域の木造3階建ての場合、木製階段の製作には注意が必要です。

b0131012_19040556.jpg
ハシゴ状の現し階段の場合、板に60mmもの厚みが求められます。
今回は杉の集成材を用いて階段を製作しました。

b0131012_19040966.jpg
これは下から撮影した写真ですが、鉄骨のプレートで支えることもあり、比重の軽い杉を採用しています。
越田棟梁の丁寧な施工によって、とても綺麗な仕上がりとなりました。

b0131012_19041284.jpg

また、伝平製作所の技術協力もあり、ステキなスチール手摺も取り付けられました。

b0131012_19041688.jpg

シーリングファンも手摺と同じブラックとし、階段部分の吹抜空間を空気が循環します。

多くの方々の智恵と技術の結集によって、ひとつひとつ丁寧につくられたこの家もいよいよお引き渡しを迎えます。






エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-10-27 19:19 | 日々設計 | Comments(0)