人気ブログランキング |

2012年 02月 23日 ( 1 )

ゼロエネ住宅。

b0131012_11262496.jpg


設計部の渡部です。

先週の金曜日に野池先生にお越しいただいた際に、

勉強会の中で、ゼロエネ住宅についての話がありました。

エコポイントなどの補助金もあり、省エネについての情報はいろんなところで

目にするようになったのではないでしょうか?

エヌテックが設計に組み込んでいるパッシブデザインも、

省エネそしてゼロエネにつながるものです。

そこでエヌテック仕様の建物の場合、どのくらいの太陽光発電でゼロエネとなるのか?

高効率の設備や太陽熱給湯器だけでは、普段使用しているエネルギーをまかなうのは難しいのです。

しかしただ発電量の大きな太陽光を設置するのもちょっと違うのかなと思います。

太陽光発電は最終手段として、設置するまでの過程でどう使用エネルギーを減らせるのか?

実際に計算してみました。

b0131012_18161138.jpg


ちっちゃくて見えないですね。。。計算数値が必ずしも正しい答えではないのですが、

ここで重要なのがパッシブの数値です。

約10GJ/年削減。

これは太陽光約1kw分のエネルギーを削減と置き換えることが出来ます。

例えば5kw必要なのが4kwで済むということになり、それだけ売電できる電気も増えます。

奥深いですねー。

今回はいろいろ仮定して計算したので、こうなると断言は出来ませんが、

パッシブの削減量を数値で具体的に出せたのは大きな成果かなと思います。

にしても計算が多すぎます。。。笑

本当にすごいエコ住宅をつくる方法>←Amazonで入手できます!
b0131012_13415561.jpg

パッシブデザインの第一人者、「野池政宏さん」と「米谷良章さん」の供著です。
エコ住宅をお考えの方に、イチオシ!の本です。








『自然に寄り添う。暮らしに寄り添う。パッシブデザインの家づくり』はエヌテック





エネルギーを減らしながら快適な暮らしを実現しよう!1985運動

1985年当時のエネルギー消費量を目標に、

少ないエネルギーで快適さも享受できる暮らしを目指そう!

1985運動は、『ちょこっと電気で快適な暮らし』への道しるべです。

エヌテックは、1985運動に賛同しています。


「省エネ」するなら目標立てて面白くやろう!b0131012_16454724.jpg










■『PASSIVE DESIGN』絶賛発売中!
b0122622_91854100.jpg

 amazonで購入できます☆






ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj | 2012-02-23 18:37 | works | Comments(0)