人気ブログランキング |

2015年 01月 17日 ( 1 )

b0131012_17502829.jpg

谷口です。

今日は、阪神淡路大震災から20年の1月17日です。

20年前、私は福岡で高校に通っていました。

その日の美術の授業で、美術の先生がテレビを付け、その画面の中では現実とは思えない光景が映し出されていたことを今でも強く憶えています。


今週は特に震災関係の報道や特番などが放映されています。

私は昨日の夜、NHKのドラマを見ました。

木造アパートで二人のお子様を亡くした夫婦の20年が描かれていました。

やはり、この仕事をしていることもあって、どうしても「もし木造アパートが地震で倒壊していなかったら...」と思わざるを得ません。

この節目の日に亡くなった方々のご冥福をもう一度お祈りすると共に、地震国日本でも安心して安全に暮らせる家を少しでも多くの方々に提供できるよう、これからもこの仕事に真摯に取り組んでいきたいと思います。
by ntecj | 2015-01-17 18:13 | スタッフ通信 | Comments(0)