人気ブログランキング |

2015年 01月 21日 ( 1 )

b0131012_18525974.jpg

こんにちは、
工務部の土井長です。

廿日市のN様邸は、
昨日から上野棟梁が現場入りをして本格的に木工事が始まりました。

まずは上棟にむけて土台敷きです。

b0131012_18531049.jpg
b0131012_18531681.jpg
b0131012_1853236.jpg
b0131012_18533223.jpg
b0131012_18533793.jpg
b0131012_18535056.jpg
b0131012_18535698.jpg

作業は、天候にも恵まれてスムーズに進みました。
土台敷きの際は、床パネル(構造用合板28㎜)も一緒に施工をします。
床下は、この時にしか隅々まで目で見ることができません。
なので、気密や金物等の熱橋が出来てないかなどを、
職人さんと一緒に確認しておく事が必要です。

壁や天井の断熱施工や気密のチェックは行われていますが、
床下はされてない事があります。
とても大事です。
by ntecj | 2015-01-21 19:05 | スタッフ通信 | Comments(0)