人気ブログランキング |

b0131012_18421072.jpg

谷口です。

1月24日(土)に無事上棟を終えた廿日市市原のN様邸をお借りして、2月1日(日)に構造見学会を開催致します。
b0131012_18515326.jpg


N様邸はSE構法ではありませんが、プレセッターという金物工法を使って耐震等級3を実現したお住まいです。

今回の構造見学会ではこんなものをご用意しました!
b0131012_1856178.jpg


これは柱に4方向から梁が向かってくる場所のカットモデルで、写真左側の柱がプレセッターで、右側の柱は伝統工法に見られる四方差しという納まりです。
四方差しの場合、柱にあけた穴から向こう側が見えているのが写真でもお分かりいただけるかと思いますが、断面欠損がかなり大きいという問題があります。

いつ起こるかわからない未体験の巨大地震に対して、まずはしっかりとした構造躯体を確保したいという考えの下、エヌテックでは集成材と金物工法をご採用いただく機会がすごく増えてきました。

金物を使うことによる熱橋や漏気が起きないよう、現場では断熱性・気密性を上げる努力が行われています。
土台敷きや上棟の時には、発砲ウレタンなどを使って丁寧に隙間の処理をしたり、木工時中もサッシ周りの隙間に目を凝らしながら監理が行われています。
b0131012_19231063.jpg

これは上棟の時に佛﨑くんが気になった所があったようで何やら作業を行っている姿です。


構造見学会は、完成見学会では見ることのできない隠れてしまう所をたくさん見られる大変貴重な見学会だと思います。
お越しいただいたお客様には、エヌテックスタッフが丁寧にご質問にお答え致しますので、皆様のお越しをお待ちしております。


※当日は、10時~15時で事前予約制(工事中の現場なので安全第一をご理解下さい)とさせていただきます。
by ntecj | 2015-01-27 19:33 | スタッフ通信 | Comments(0)