人気ブログランキング |

2015年 07月 11日 ( 1 )

第2,522回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

家づくりの中で、キッチンの打ち合わせは毎回盛り上がる場面の一つです。
日常の使い勝手はもちろん、お手持ちの調理道具や食器類との兼ね合いも検討します。
その中で、毎日使うキッチンだからこそ、見た目にも楽しくなる工夫も大切だと思います。

b0131012_922662.jpg

b0131012_9221937.jpg

b0131012_9223739.jpg


3枚の写真、三者三様のタイルをご採用いただきました。
キッチン周りにタイルを貼ることに抵抗のある方もいらっしゃいますが、その多くの理由が目地が汚れそうという点です。
ただ、最近の目地材はとても汚れにくくなったものもあります。
また、目地の色を工夫して汚れを目立ちにくくする方法もあると思います。
タイルの大きさによって目地の量も変わりますので、汚れが心配な方は大きめのタイルにする方法もおススメです。

先日、入居して3年半のお住まいに定期点検に行きました。

b0131012_10263666.jpg


ご覧のように目地はまだまだきれいなままでした!
タイルの壁とガスコンロとの距離を約30センチとすることにより、油汚れが付くことを軽減しています。
この30センチのスペースができることで、鍋や調味料などを置いたりすることもできます。

このようにキッチンにタイルを貼ることも、毎日の食事づくりをより楽しいものにしてくれるアイテムになればと思って設計をしています。

b0131012_10411415.jpg




エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-07-11 10:50 | 日々設計 | Comments(0)