人気ブログランキング |

2015年 09月 02日 ( 1 )

現場監督の仕事 9。

第2,582回エヌテックブログ担当 現場監督の土井長(ドイナガ)です。

先日、南区のN様邸で墨出し作業・基礎高さの確認を行いました。

『 墨出し作業 ↓ 』

b0131012_1018455.jpg


写真で、基礎の上側に黒い線が見えるのがお分かりでしょうか?
墨出し作業とは、土台の設置する位置を基礎の上に墨で描くことで、
この線の位置に合わせて土台を設置する作業が土台敷きです。

この作業は、会社によって異なりますが、
現場監督が行う場合と、大工さんが行う場合があります。


『 基礎高さ確認 ↓ 』 
            
b0131012_110472.jpg


基礎の高さが均一になっているかは、とても重要です。
これは、テレビなどでご覧になった事があるかもしれませんが、
ビー玉が転っていくシーンに関わる事になります。
間違っている場合は、ちゃんと直して次の作業に進めます。
そうしなければ傾いた家が建ってしまいます。

b0131012_11264162.jpg


b0131012_1126514.jpg



1.基礎から上の建物位置の確認。
2.基礎高さの確認。
3.ボルト位置の確認。

全ての確認作業を行いました。
業者さんの作業は、基礎工事から木工事へ移行していきます。

b0131012_12113571.jpg


b0131012_12115030.jpg


b0131012_1212169.jpg


現場の環境整備(整理整頓・清掃状況)は完璧です。

次の業者さんが気持ち良く・スムーズに作業が出来るかをシュミレーションするのも、
現場監督の大事な業務です。

エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-09-02 08:00 | 現場監督の仕事 | Comments(0)