人気ブログランキング |

2015年 11月 05日 ( 2 )

快適な条件 サッシ編

第2,656回エヌテックブログ担当の野坂です。


『シャノンサッシ』(樹脂サッシ)

エヌテックが標準として採用しているサッシ(外部建具)は

エクセルシャノンの樹脂製窓製品である

「シャノンサッシ」です。

b0131012_9125277.jpg


「快適」を家作りのコンセプトに掲げるエヌテックにとって

住宅の中で最も熱の出入りが多く

熱的に最大の弱点となる「窓」をどう作るか、何を採用するか

快適な室内温熱環境には必須である熱を逃がさない家作りのためには

最も重要な部分です。


シャノンサッシを初めて採用したのは2004年です。

今(2015年)から、10年以上前になります。

10年前は、ほとんどの家作りでアルミサッシが使われる中

樹脂サッシは珍しい存在でした。

株式会社エクセルシャノン

山口県に本社と工場を構える有名な化学メーカーであるトクヤマの子会社として

1976年に先ずは北海道で販売を開始し

1980年に、日本で初めての樹脂サッシ組立工場を作り上げた

樹脂サッシのパイオニアです。

樹脂には、熱が伝わりにくい(熱伝導率が低い)という性質があり

それを利用してサッシを作ることになったわけです。

また、窓の先進国であるドイツ、イギリス他ヨーロッパを視察したシャノンのスタッフは

より冬が厳しいヨーロッパやにおいては

日本で使われているアルミサッシは使えないという事実に直面し

また、その温熱環境の快適性の高さに驚くとともに

近い将来、日本の家作りもヨーロッパと同じレベルが求められる時が来る、と確信したそうです。


今でこそ、高性能住宅に高性能サッシは当たり前になりつつありますが

約30年近く前から住宅の高性能化がもたらす快適性と省エネ性に着目していた

先見の明に、今時代が追い付いたのかもしれませんね。



エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-11-05 09:38 | 代表ノサカの作業着スタイル | Comments(0)

お掃除のチェック。

第2,655回エヌテックブログ担当のボンです。

エヌテックでは毎朝、朝礼後に環境整備を行っています。
ジジ先輩が不在なので私が代わりに事務所の中を走り回りながら
環境整備後のチェックをしています。

b0131012_934521.jpg

ゴミが落ちているのを発見しました。
ちゃんと拾って捨てておいてくださいね。
それ以外はいつも通り綺麗になっていました!


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-11-05 09:36 | ボンの営業日誌 | Comments(0)