人気ブログランキング |

2015年 11月 11日 ( 1 )

現場監督の仕事19。

第2,662回エヌテックブログ担当 現場監督の土井長(どいなが)です。

南区のN様邸の木工事終盤を迎えており、
上野棟梁による建具枠の取付けや階段の製作を行っています。

b0131012_21102957.jpg


b0131012_21103975.jpg


b0131012_21105041.jpg


現場監督の仕事に、施工図を描く業務があります。
これは、簡単に言うと平面図などの設計図だけでは分からない詳細な部分を、
職人さん達に伝え易くする為に描く図面です。
設計者の意図をしっかりと把握しなければ出来ない図面で、
最終的には設計者にもチェックして貰います。

b0131012_21143320.jpg


その図面をもとに材料の手配を行い、材料が納入されると、
職人さん達と現場にて打合せを行います。

そして、工事が完了すると確認作業です。

b0131012_2111356.jpg


b0131012_21112115.jpg


b0131012_21113313.jpg


位置・高さ・巾など様々なチェックを行います。
正直なところ粗探しです。
職人さん達にとっては、煙たがれる立場です。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-11-11 07:30 | 現場監督の仕事 | Comments(0)