人気ブログランキング |

2016年 03月 19日 ( 1 )

耐震住宅100%

第2,800回! エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

エヌテックのスタッフが日替わりでコツコツと発信してきたブログも今日で2,800回となりました。
毎日楽しみにしていただいているお客様もいらっしゃるようで、たいへん嬉しい限りです。
いつもこのブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
これからも更新を絶やすことなく、地道に情報発信を続けてまいります。

b0131012_1952060.jpg

少し前に撮影した写真ですが、エヌテックワークス(協力業者会)の時に「耐震住宅100%」の話をしました。
紹介動画(6分24秒)はこちらからどうぞ。
職人の皆さんと一緒に掲げているタオルは、この耐震住宅100%キャンペーンを示したものです。

「地震大国である日本において一番の防災は、耐震住宅を建てること」
そう思いこの活動にエヌテックも参加しています。

2013年に国土強靭化基本法が制定され、2008年度に79%だった住宅の耐震化率を2020年度には95%まで引き上げようという数値目標も盛り込まれました。

SE構法を採用しているエヌテックでは、耐震住宅が基本です。
耐震等級3(最高等級)を必ず取得できるよう、設計も行います。
全ては、万が一の非常時に、その家に暮らすお客様の命を守るためです。

毎月開催するハツイエセミナーでは、耐震などの構造の事についてもお話しています。
普段は目に見えることの少ない構造の重要性をご理解いただき、ご自身の家づくりにも反映させて下さい。

ちなみに、国土強靭化と言えば、先日発表されたジャパン・レジリエンス・アワード(国土強靭化大賞)にて、
エヌテックも取り扱っている光冷暖(KFT株式会社)が優秀賞を受賞しました!
「省エネ冷暖システム「光冷暖」を用いた学校体育館の快適避難所作り」

b0131012_20371167.jpg

(写真は光冷暖のホームページより使用させていただきました。)
光冷暖は住宅だけではなく、公共施設や医療施設などでも導入が進んでいます。
写真は神奈川の体育館で、2階の両側に光冷暖のラジエータが設置されていますね。
学生時代に経験した、夏の蒸し暑い体育館を想像しただけで、この体育館がとても羨ましく感じます。






エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-19 20:56 | 日々設計 | Comments(0)