人気ブログランキング |

2016年 03月 21日 ( 1 )

第2,802回エヌテックブログ担当の市川です。

いつもエヌテックスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は以前いくつか紹介した、外壁材について紹介します。
外壁材関連記事①ガルバリウム鋼板編
       ②そとん壁編
       ③焼杉編

今回は「カルクウォール(スイス漆喰)」についてです。

b0131012_1940467.jpg

W様邸「音楽とともに暮らす家」 ※施工事例はこちら→クリック

カルクウォール、という名前はなかなか聞きなれないかと思いますが、
私もエヌテックに入社してから、カルクウォールの存在を知りました。
カルクウォールは100%天然素材でできていて、合成接着物も一切使用されていません。
紫外線などによる劣化がなく、排気ガスなどの吸着を防ぐためメンテナンス性にも優れています。

そして、私が驚いた一番の特徴は「自浄作用があること」です。

「白い壁だと汚れが目立つんじゃない?お手入れも大変そう…」と思われるかもしれませんが
カルクウォールは天然スイス漆喰の自浄作用で、汚れが付いても時間が経過するごとに
白さを取り戻していきます。雨や雪でほこりなどの汚れが付着しても白にもどり、
また降ってもまた白にもどるということを繰り返し、ずうっときれいなままなのです。

b0131012_1955446.jpg

上の写真のように、汚れが付いてしまっても、じっくりと時間をかけ
施工した時のままの真っ白で綺麗な外壁に戻っていきます。まるで魔法みたいですよね!

また、耐久性も高いのでお掃除以外のメンテンス性も非常にいい材料です。
カルクウォールの主な成分である「石灰」が赤外線を90%以上遮断してくれるので
暑い真夏でも涼しい室内環境を作ってくれます。

「真っ白な外観のおうちに憧れはあるけど汚れが…」
「いつまでも綺麗な外観を保ちたい!」という方にピッタリではないでしょうか?

カルクウォールについて、詳しくはこちらをご覧ください。


======================================
3月20日(日)より、楽しみに待っていた「春の選抜高校野球大会」が始まりました!

私の野球好きの始まりは、プロ野球ではなく高校野球からでした。
現在カープに所属している野村投手が準優勝した時(2007年)の甲子園がきっかけです。
あの決勝戦は今でも鮮明に覚えています。
一時期に比べ、今は随分カープ熱は冷めつつある私ですが
高校野球はずっと好きで、今年こそは!甲子園に行って試合を生で見るのが目標です。

夏の大会に比べ、期間は短いですがしっかり観戦を楽しみたいと思います!



エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2016-03-21 20:08 | スタッフ通信 | Comments(0)