人気ブログランキング |

2017年 11月 27日 ( 1 )

第3,413回エヌテックブログ担当の市川です。

いつもエヌテックブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は午後より現在新築工事の計画が進行中のお客様とTOTOのショールームへ行ってきました。

今回はユニットバス(お風呂)と洗面化粧台の水栓や浴槽の形状、色などの仕様決めです。
ユニットバスは小さな空間ですが決めることが盛りだくさん。
さまざまなニーズに答えるために浴槽ひとつをとってもメーカーによって異なりますが
3種~5種ほどの種類があります。

お客様にご提案するにはまず自分も体感してみなければ、と今回は3種類の浴槽を入り比べてみました。

b0131012_18542116.jpg

こちらのお風呂のサイズは新築の際、よくご提案させていただいている一坪サイズです。
我が家賃貸のため、お風呂は狭いのでこんな広々お風呂は憧れですね~!
TOTOのお風呂は浴槽が深い感じがして、肩までどっぷり浸かることができそうです◎
床(ほっカラリ床)の踏み心地などもお客様と一緒に確認しました。

b0131012_18544120.jpg

谷口さんは水栓のチェック中。毎日使っていただく部分なので使い勝手は要チェック項目です。

そして一通りの機器が決まれば後は色選び!
…しかし壁のパネル、床、洗面器を置くカウンターなど、どの部材も色が豊富でとっても悩んでしまいます。
TOTOには気になるパネルのサンプルなどをはめて色の組み合わせを確認できる
小さなユニットバスの模型があり、こちらを使って色を決めていきます。

b0131012_1855852.jpg

これがわかりやすく、しかも楽しい!これでずっと遊んでいられそうです(笑)
谷口さんと私もそれぞれ、自分なりに配色してみました!
黒でシックにまとめた谷口さん、私はベージュ系で優しい雰囲気にしてみました。
いかがでしょう?どちらがお好みでしょうか?^^

b0131012_18552770.jpg

普段は事務所で打ち合わせをすることが大半なので、ショールームでの打ち合わせは
とても楽しく、またとても勉強になります。
ユニットバスだけでなく、キッチンや洗面化粧台など、水周りの設備は
どんどん進化していてショールームに行く度、驚くことばかりです。

情報をチェックしつつ、実際に自分自身で体験・体感してお客様に最適なご提案ができるように
これからも取り組んでいきたいと思います。





エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2017-11-27 19:00 | スタッフ通信 | Comments(0)