2018年 08月 31日 ( 1 )

「森の中に住む」

第3,839回エヌテックブログ担当の渡辺です。

最近、前触れもなく雨が降ることが多いですね。
先ほども、事務所近くで雷がなり、雨が降っていました。
皆さんも、急な天候の変化にご注意下さい。

先日、とても綺麗な川に行く機会がありました。
自然豊かな森の中で、ゆったり過ごす時間は格別です。
b0131012_16163458.jpg
こんなところに住めたらいいな、と感じるものです。
キャンプだけでも、癒されます。

でも実際に、森の中に家を建てたり、別荘を建てる方もおられます。

吉村順三さんという建築家が、1968年に「軽井沢の別荘」という建物を造られました。
森の中にすっかり溶け込んでいる建物です。
50年前に設計されたとは思えない、今でも魅力的な建物です。
(調べるとすぐに出てきます。)
2階部分が浮いているような建物で、室内側から周囲を見渡すと、
森が室内に入り込んでくるかのような、一体感のある空間になっています。

行ったことがないので実際どうなっているか分からないですが。
いつも写真で見ていて、とてもシンプルで、なんて気持ちのよさそうな空間なのだろう…と感じます。
休みになったら、この別荘に来て日頃の疲れを癒したいな、と思ったのだろうな。

居心地のいい空間、その敷地の良さを活かすこと、そこに住む人のライフスタイルなど、
これらは家を建てる上で必ず考えることですが、
それを十分に住宅に取り入れるのは簡単ではありませんね。
改めて、住宅の奥深さを感じました。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-08-31 17:30 | スタッフ通信 | Comments(0)