2018年 11月 20日 ( 1 )

薪ストーブの煙突内部。

第3,918回エヌテックブログ担当の佛崎(ぶつざき)です。

ぐっと冷え込み、初雪の天気予報を耳にするようになってきました。
暖の取り方は様々ですが、先日薪ストーブを設置されているお客様宅へメンテナンスに行きました。

そこでは、お客様が薪ストーブの取替にあたって、煙突の撤去をされていました。
設置してからおよそ13年は経ったでしょうか。

雪の降る中、設置工事に立ち会ったのを思い出します。

取り外した煙突の内部を覗いてみると・・・。
思いの外、綺麗であることにお客様のお手入れが充分に行き届いており感動しました!
b0131012_20253320.jpg
b0131012_20253871.jpg
この煙突は、新しい方のもとで再利用されるそうです。

なかなか、お手入れしにくい部分ではありますが、
長くご使用いただくには大切なことです。

改めて、お手入れがどれだけ重要なことだと、思い知らされて瞬間でした。



エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-11-20 20:26 | 住宅再生工房 | Comments(0)