人気ブログランキング |

カテゴリ:快適・健康&省エネ住宅研究所( 92 )

b0131012_1936377.jpg

谷口です。

4月19日(日)に佐伯区薬師が丘でリフォーム工事を行っていたK様邸のお引渡しを行いました。
b0131012_19421041.jpg

b0131012_1942196.jpg

ご実家の2階を主にリフォームしたのですが、断熱改修をメインとし、天井にグラスウールを2重に施工、壁にフェノバボードを入れ、内窓(インプラス)を設置しています。
また、ご実家で長年お使いだった電気温水器はエコキュートに取替え、2階には新たに洗面も設置しました。
b0131012_1951814.jpg

これらの省エネ設備建材は現在、省エネ住宅ポイントの対象製品となっており、K様邸でも約26万ポイントの付与を受ける予定です。
今回のリフォームで挑戦したことの一つに、間仕切り建具があります。
b0131012_19553734.jpg

b0131012_19554968.jpg

b0131012_19555774.jpg

b0131012_1956450.jpg

最初の3枚は床に固定することが出来、将来の間仕切りとなり、最後の一枚は引戸として使用することができます。
b0131012_19594895.jpg

これらはデザイン的な話かもしれませんが、断熱改修工事なので最初のプレゼンテーションの時には下表のような温熱環境の改善前後の予測をご説明しました。
b0131012_2032282.jpg

左が改修前、右が改修後です。赤い線を見比べて下さい。冬の晴れた日であれば、改修前8.8℃に下がってしまう室内温度が、改修後は17.1℃までしか下がらない予測を立てています。

エヌテックとしてはやはり皆様に住んでから快適に過ごしていただきたいので、このような断熱改修にご興味のおありのお客様との出会いをこれからも大切にしていきたいと思います。
by ntecj | 2015-04-21 20:17 | 快適・健康&省エネ住宅研究所 | Comments(0)

マンションでも光冷暖

b0131012_14332866.jpg

谷口です。

3月始めから工事を行っていた現場が完了し、お客様へのお引渡しを行いました。

マンションに光冷暖を導入する工事です。
b0131012_14433842.jpg


設置するラジエーターは1台。壁や天井に光冷暖用の漆喰を塗ったり、場所によっては光冷暖用の白い塗料を塗ったりしました。

お施主様のお引越しまで限られた日数でしたが、各職人さん達の協力により無事にお引渡しとなりました。

光冷暖を導入するにはやはり、建物の性能が良くなければその効果も薄れてしまいます。

今回は、マンションということなのでサッシの交換ではなく、ガラスコーティングを施すことにより、遮熱性能をアップさせています。
b0131012_14574354.jpg


少しずつですが、着実に光冷暖のご採用件数が増えています。
皆様の快適に対する様々なご要望に幅広く対応できるよう、今後も知見を広めて行きたいと思います。
by ntecj | 2015-03-28 15:01 | 快適・健康&省エネ住宅研究所 | Comments(0)

廿日市市N様邸

b0131012_2044684.jpg

谷口です。

昨日は廿日市市で新築工事中のN様邸で、お施主様と現場打合せを行いました。
b0131012_20241672.jpg

足場があるのでわかりにくいですが、外周りの工事はほとんど終わっています。
b0131012_20263248.jpg

丸波のガルバリウム貼りの外壁で、玄関には焼杉を貼っています。
N様邸は軒の色をユダ木工の木製玄関ドアに合わせてレッドシダーに着色しました。
b0131012_20264865.jpg

内部に入ると、階段の施工も完了していました。こちらは1階~2階の階段。階段下は一部収納になっています。
b0131012_20265935.jpg

こちらは2階~ロフトへの階段。工事の完了と共に、養生もしっかりとされていて、次の工程で現場に入る人への配慮が感じられます。
b0131012_20271421.jpg

ご覧のように環境整備もきちんと行われており、お施主様との現場打合せも気持ちよく行うことができました。
b0131012_20272558.jpg

N様邸のこだわりの一部がここから見ることができます。どう完成するかは今後のエヌテックブログでご紹介してまいります。

こちらのお住まいも完成見学会を行うことになりました!
日時は4月25日(土)と26日(日)の10時~15時です。

これからホームページや快適通信などでも情報更新していきますのでどうぞお楽しみに!
by ntecj | 2015-03-24 20:37 | 快適・健康&省エネ住宅研究所 | Comments(0)

佐伯区三宅N様邸

b0131012_19422422.jpg

谷口です。

今日は、現在新築工事中の佐伯区三宅のN様邸で現場打合せを行いました。
b0131012_19513750.jpg

現場近くの広島工業大学は今日が卒業式ということで、スーツ姿や袴姿の学生達がたくさんいました。
今日は気温も暖かかったので、すっかり春の訪れを感じた一日でした。

b0131012_19542677.jpg

N様邸では、お施主様のご希望もありガルバリウムの外壁をこれまでと少し違ったものにしてみました。
まだ足場があるのでその全様はわかりませんが、足場解体の日がとても楽しみです。

b0131012_19561068.jpg

建物の中では川口棟梁が作業中で、現在は建具枠などの施工を行っています。
ロフトと2階を終え、現場に着いた時には1階の水周りを作業中でした。

b0131012_19592923.jpg

枠の材料に既製品は使わないので、一つずつ丁寧に切ったり刻んだり彫ったり削ったり。
いつも丁寧な仕事をしていただいて大変ありがたい限りです。

順調に工事が進んでいるN様邸は5月中旬に完成見学会を行ってお引渡しとなる予定です。
各協力業者の皆様、完成まで引き続き宜しくお願い致します。
by ntecj | 2015-03-21 20:06 | 快適・健康&省エネ住宅研究所 | Comments(0)

b0131012_17265482.jpg

谷口です。

明日(3月15日)は安芸高田市吉田町のM様邸で
完成見学会を開催します!
b0131012_1735412.jpg

焼杉を張った外観からは想像できないような、
次世代型の高性能なお住まいが完成しました。

田畑の広がるのどかな田園風景に佇むこのお住まいは、
国が2020年には標準的な新築住宅での実現を目指している
ゼロエネルギー住宅の仕様となっています。

まずは、周辺の環境から享受できる自然エネルギーを
最大限活用するために、パッシブデザインの設計手法によって
心地よく生活ができる建物とし、
太陽熱給湯システムや太陽光発電システムで
自然エネルギーの活用を増進させています。
b0131012_1745617.jpg

安芸高田市の寒い冬を乗り切るために採用した
薪ストーブや光冷暖システムは、
「放射」によって熱移動を行うため
室内に不快な風が巻き上がらず、
快適な室内環境を実現します。

また、冷房機器としても活用できる光冷暖システムは、
夏になればまるで洞窟の涼しさのよう。

内装や外装にふんだんに木材を利用したこのお住まいは、
目にも体にも優しい次世代型の木造住宅です。
b0131012_17453342.jpg

造作家具などの拘りも随所にご覧いただける今回の完成見学会は
一日限りの開催ですので、
是非皆様にお越しいただきたいと思っています。

お引渡し前の大切なお住まいのため、
事前にご予約をお願い致します。
(当日ご連絡をいただいても構いませんので。)

見学会開催日時:3月15日(日)10時~15時
見学会開催場所:広島県安芸高田市吉田町
ご連絡先:082-509-5771(株式会社エヌテック
もしくは
090-9140-7250(谷口携帯)
by ntecj | 2015-03-14 17:50 | 快適・健康&省エネ住宅研究所 | Comments(0)

「資金計画セミナー」

b0131012_16225082.jpg

谷口です。

本日は平日でしたが「ハツイエセミナー」を開催しました。

「ハツイエセミナー」はエヌテックでご検討いただく方には必ず受けていただく最も重要なイベントです。

今日のお客様は、平日のお休みが多いとの事なので、マンツーマンではありましたが約2時間、社長と私とで失敗しないための家づくりについてご説明を行いました。

また、「資金計画セミナー」もハツイエセミナーに続くイベントとして大変重要なのでこのようなご案内文を作成しました。
b0131012_16282296.jpg


「資金計画セミナー」では、お金のプロであるファイナンシャルプランナーの田嶋さんに講師を務めていただき、住宅資金の考え方や住宅ローンの仕組みなどについて話していただきます。

そして、ご納得いただけた方については、その方に合わせたライフプランニングの提案も個別に実施していただきます。

家づくりではたくさんの事柄についてその都度悩んだりすることと思います。
その中の一つ、まずは住宅資金について、このセミナーとライフプランニングでしっかり問題解決をして、次のステップに安心して進むことができるよう、万全のサポートを尽くしてまいります。

「資金計画セミナー」は、個別開催を基本としておりますので、ご興味のおありの方はお手数ですが弊社までご連絡をお願い致します。
by ntecj | 2015-03-10 16:39 | 快適・健康&省エネ住宅研究所 | Comments(0)

b0131012_19161415.jpg

谷口です。

3月15日(日)は、安芸高田市で新築工事中のお住まいの完成見学会を開催します!
とある方のご紹介でエヌテックを知ったお施主様と長い時間をかけて創り上げたお住まいを是非皆様にもご覧いただきたいと思います。

b0131012_19212096.jpg

b0131012_19213086.jpg

外観は焼杉を全面に貼ったシンプルな姿で、軒や庇もしっかりと確保しております。
周りには田畑の広がる長閑な風景のため、自然素材もしっくりきていると思います。

b0131012_19253712.jpg

b0131012_19282146.jpg

まだ養生中ですが内装にも沢山の木を使っています。台所の収納は奥様と何度も打合せを重ねたもので完成間近です。

このように木をたくさん使ったお住まいですが、建物性能にもしっかりと拘って計画しました。
Q値:1.81W/㎡K(安芸高田市の基準の約1.5倍、断熱性に優れる)
μ値:0.034(同基準の約2倍、夏の日射の影響を受けにくい)
b0131012_19462394.jpg

一次エネルギー消費量も省エネ基準の仕様よりも40%以上、省エネな建物で計画しました。

M様邸は太陽熱給湯システムや太陽光発電システムも搭載したゼロエネルギー住宅の仕様です。
また、薪ストーブや光冷暖も搭載しているので、年間の実績がどういった数値になるかも大変興味深いお住まいです。

3月15日(日)は午前中が比較的予約が少ない状況となっております。
広島からですと少し距離があるかもしれませんが、現地で皆様のお越しをお待ちしております。

見学会参加希望の方はエヌテックまでご連絡をお願い致します。
現地案内図を別途郵送もしくはメールでお伝え致します。
by ntecj | 2015-03-07 20:03 | 快適・健康&省エネ住宅研究所 | Comments(0)

b0131012_19515852.jpg

谷口です。

今日(2月21日)は、
広島市中区千田町のY様邸で完成見学会を開催し、
総勢15組の方にご来場をいただきました。
お越しいただいた皆様、誠にありがとうございます。

この完成見学会は明日(2月22日)も開催しておりますので、
まだの方は是非会場へいらして下さい!
エヌテックOBのお客様も大歓迎です。
b0131012_200920.jpg


見学会の最中、ご近所の方から

「ずいぶん丁寧な仕事をされてて気になってたのよ~。」

「外から見ると狭そうだけど中に入ると広いのね~。」

と言った嬉しいお言葉を頂戴しました。

建築工事中はご近所の方々への配慮が絶対不可欠なものですが、
完成しこうしてお声かけいただけることが大変嬉しく思います。

建築工事は様々な職人さん達が出入りをして
一つの建物を完成させます。
職人一人一人の配慮がこのような結果に繋がったのだと思います。

b0131012_2093575.jpg

Y様邸はご覧のように、3階建てです。
1階は玄関とガレージ。
2階は親世帯の住居スペース、
3階は子世帯の住居スペースという構成です。

ガレージの上にバルコニーがありますが、
バルコニー部分の幅がそれぞれの階のLDKになっています。

SE構法のメリットである大空間を
1階から3階まで上下に重ね合わせることで、
家の内部に耐力壁が出ない、
より合理的な構造計画としました。
b0131012_20192561.jpg

こちらは2階の親世帯スペース。
南のバルコニー側に部屋がふたつありますが、
建具を引き込んで住戸内部まで明かりを取り込もうとしています。
そのため欄間部分も壁を設けませんでした。
ちなみに左側の部屋の床は、

ペット対応フロアでして足が滑りにくい仕様となっています!

b0131012_20245923.jpg

3階の子世帯スペースは、
屋根形状を利用した勾配天井となっているので、
2階以上に開放感のある空間です。

奥様こだわりのタイルを貼ったオリジナルキッチンや、
キッチン前にはお子様が勉強したりできる机を設えました。

b0131012_2029494.jpg

3階LDKの脇には小上がりのタタミスペースを。
お父さんお母さんの書斎の予定ですが、
もしかしたら子どもさん達のスペースになるかもしれないくらい
居心地の良い人気のコーナーです。

今日ご覧いただいた方々からは、


「この洗濯干しスペースはありがたいね。」、

光冷暖ってこんなに暖かくて気持ちいいんだ。」、

「私もガレージが欲しいんです。」、

「2世帯住宅も考えてみようかな。」、

「木の香りがいいですね。」、

「洗面がかわい~。」、

「ガスコンロだけど太陽光発電もついているんですね。」、

「外から想像したよりもずっと明るい。」、

「ロフトが広くて収納するには充分。」


など様々なご感想をいただきました。

また明日も、
たくさんの方々とお会いできるのを楽しみにしております。

足元が悪い中での開催となるかもしれませんが、
雨の日こそ是非エヌテックの家を観に来て下さい!
by ntecj | 2015-02-21 20:42 | 快適・健康&省エネ住宅研究所 | Comments(0)

b0131012_20541595.jpg

谷口です。

明日と明後日(2月21日と22日)は、
中区千田町のY様邸をお借りして完成見学会を行います!
b0131012_21211090.jpg


耐震構法SE構法で建てた木造3階建てのお住まいは、
見所がたくさんです。

「防火地域」としては広島県で初めての木造軸組み3階建てが実現。

木造の耐火建築物とするために、
室内側には21mmの石膏ボードを2重に貼ったり、
(通常は12.5mm一枚です。)
室外側にはALCパネルを貼り、さらにサイディングを貼ったり。。

万が一の時にも、
とにかく構造躯体が燃えないようにしなければならないので、
被覆するものがものすごい量です。

これらの荷重をSE構法では事前に構造計算に加味して、
躯体の設計がされています。

それでも1階をガレージとして利用することができるのは、
やはりSE構法ならではだと感じます。

石膏ボードで隠さなければならないのがもったいないくらい、
このお住まいには木材がたくさん使われています。

こうして「安全」な建物を計画し、
次は「快適」で「省エネ」な暮らしが実現できるよう、
設計にも工夫を凝らしました。

街中に建つお住まいのため、
基本的には外の風をたくさん採り入れたりという考えではなく、
窓を閉じていても暑さ寒さを感じにくくするという考えです。

そのため、サッシには防火認定を取得した
エクセルシャノンのサッシを採用し、
冷暖房設備はエアコンによる個別空調ではなく、

光冷暖」による全館空調を採用し
省エネにも挑戦しています。

さらに、
家庭で使うエネルギーは出来るだけ家庭で補えるよう屋根に
太陽光発電システム太陽熱給湯システムを採用しています。

東京オリンピックのある2020年には、
ゼロエネルギー住宅を標準的な新築住宅では実現しようという
住宅施策の目標があります。

Y様邸はご家族の理解もあり、
いち早くその目標に向かって進むことになりました。

木造住宅の可能性を感じることの出来る
完成見学会へ是非お越し下さい。

当日は事前のご予約は不要ですので、
エヌテックスタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております!
b0131012_22183858.jpg

by ntecj | 2015-02-20 21:41 | 快適・健康&省エネ住宅研究所 | Comments(0)

軒や庇を大切に

b0131012_18413679.jpg

谷口です。

廿日市市で新築工事中のN様邸は、外部周りの工事を行っています。
巷では、軒や庇が無く平らな屋根のシンプルでキューブ状の建物もよく見かけますが、N様邸を含めエヌテックではそのようなデザインにすることはまずありません。
b0131012_19283362.jpg

▲N様邸で施工中の南側の窓上庇です。
木製なので、夏に簾を取り付けることも容易に可能です。

b0131012_19344752.jpg

▲北側の窓にも庇は付いています。
窓の上に庇があることで、雨の時でも少し窓を開けたりすることも出来ますし、サッシの上に雨がたまって外壁を汚したりすることもありません。

b0131012_1947092.jpg

▲玄関の前も軒や庇をしっかりと確保します。そうすることで、雨の日でも濡れること無く玄関ポーチでゆったりと身支度なども可能になります。また、木製の玄関ドアにとっても、雨の影響を受けにくいのでメンテナンスの頻度が減り、より長持ちします。

これらの工事の施工に関わる協力業者さんにとっては、他社の物件に比べたらエヌテックは手間のかかる仕事かもしれません。
しかしながら、日本の家にとっては軒や庇は昔から存在する先人の知恵のようなものではないでしょうか?

住まい手の方が快適に暮らせるよう、様々な工夫を凝らしながらエヌテックの家はつくられています。
by ntecj | 2015-02-18 20:07 | 快適・健康&省エネ住宅研究所 | Comments(0)