カテゴリ:日々設計( 120 )

350年の時代を感じる旅

第3,936回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。
先週のブログでは聴竹居を見学した事について話題にしました。
今週は、その他に京都で見てきた建物についてご紹介致します。

まず最初は、左京区の蓮華寺(れんげじ)です。

b0131012_16091388.jpg

ある建築家の講演で印象深い建物として紹介されていたので、私も訪れてみました。
美しい庭を眺めた時に、屋根の垂木や軒裏が見えないよう絶妙の高さで垂壁が作られています。
単純に、庭に面して大きな開口部をつくれば良い訳ではないという教えのように感じました。
視線の右にしっかりした幹の松、左には水面までせり出してくるような赤々とした紅葉。
これぞ京都の秋という感じで、1時間程腰を据えて空間を堪能しました。

翌日は朝食を食べに、東山の「丹(たん)」というお店に行きました。

b0131012_16314081.jpg

ここは、建築家の横内敏人(よこうちとしひと)さんが内外装を手掛け、朝食や昼食、夜は貸切でパーティなどにも利用できる建物です。
丹後地方で採れる新鮮で豊かな食材を上質な空間で堪能することができます。
室内の写真はこちら(横内さんのHPの施工例にリンクします。)を是非ご覧下さい。
建築関係者ということで、スタッフの方も快く対応して下さいました。
色々と勉強になる納まりや見せ方がありましたので、私も実践してみたいと思います。


東山の丹から歩いて約15分、ブルーボトルコーヒー京都カフェにも行ってみました。

b0131012_16443782.jpg

今年の春にオープンした関西初のブルーボトルコーヒーの店舗で、長坂常(ながさかじょう)さんが手掛けています。
こちらもきれいな写真は設計者の施工例をご参照下さい。
リノベーション後も古い土壁がそのままの状態で露わになっていたり、こんなんでいいんだぁというような大胆な処方の仕方で、驚きを隠せませんでしたが、これが今のトレンドなのでしょうか?
いい意味で刺激を受けた建物でした。

約350年前のお寺から今年の建物まで、聴竹居の藤井厚二氏や丹の横内敏人氏など、時代をつくる人の仕事を見て感じたことをこれからも設計業務で表現していきたいと思う京都訪問でした!







エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-12-08 17:09 | 日々設計 | Comments(0)

第3,929回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

SE構法の供給元、株式会社エヌ・シー・エヌの主催で設計視察セミナーに参加しました。
場所は京都府大山崎町の聴竹居(ちょうちくきょ)。
環境共生住宅のさきがけと言われる建物の見学です。

b0131012_18161689.jpg


今から90年前に、建築家 藤井厚二(ふじいこうじ)氏が設計したこの建物は、パッシブデザインの聖地と表現される程、工夫に満ち溢れています。
現代のような空調設備の無い時代に、いかにして大山崎の気候風土に合った建物を設計するのか、風を取り込み、熱を排出する等の建築的操作が様々に挑戦されています。
今回のセミナーの案内を受け、パッシブデザインを追求する者として、事前に本を2冊購入し勉強してから見学に臨みました。
本で得た知識と実際に身体で体感する感覚とを照らし合わせながら、約2時間じっくりと空間を堪能することができました。
今の私と同じ歳でこの聴竹居を設計したと思うと、自分自身反省するばかりですが、この経験をこれからの仕事にもしっかりと反映していきたいと思います。

ちなみに藤井厚二氏は広島県福山市出身で、彼の設計した建物を現代の建築家 前田圭介氏が2013年に再生し「後山山荘」として、毎月第2日曜日の10時から15時に一般公開しています。
ただ、事前申込み制となっていますのでご注意下さい。
私も近々見学に行ってみようと思います!

今回せっかく京都まで行ったので、気になっていた建物もいくつか見学してきました。
そのあたりの事についてはまた来週、ブログでご紹介したいと思います。



エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-12-01 18:42 | 日々設計 | Comments(0)

エアコンの無いホテル

第3,922回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

昨日(11月23日)は勤労感謝の日でしたので、お仕事はお休みをいただき久しぶりに家族全員で休日を過ごしました。
三次市にある平田観光農園に行き、ダッチオーブンでビーフシチューを作りました。
11月下旬の寒空の下でしたが、薪割から火起こしまで自分達で実践する体験メニューを妻や息子と一緒に楽しむことができました!
ぜひご興味がある方は一度体験してみてはいかがでしょうか?
平田観光農園HP

さて、いよいよ寒さも増してきて本格的に暖房が必要な季節となりました。
我が家は光冷暖で暖房しているので、家中どこでも20度前後はあり寒さのストレスから解放された暮らしをおくることができています。

その光冷暖ですが、なんと全室光冷暖採用のホテルが博多に完成しました!
その名も「GREAT MORNING」。
グレイトな朝をお約束するホテルです。
空気環境はもちろん素材やアメニティに至るまで随所に拘りのあるホテルですので、博多に出張や旅行の際はぜひご利用下さい。

b0131012_18052568.jpg


なお、来月12月20日(木)まででしたら、超特別価格でお泊りいただけるプランを紹介していただけましたので、ご予約の際はエヌテックまでお申し付け下さい!
本当にお得なプランですよ!!







イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-11-24 18:06 | 日々設計 | Comments(0)

第3,908回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

本日(11月10日)、広島市南区仁保のE様邸にてお引き渡しを行いました。

b0131012_18100022.jpg

元々は、リフォームでのご相談だったのですが、私達もお施主様も様々な状況を熟考した結果、最終的には新築で行こう!というご決断をいただき、本日晴れてお引き渡しとなりました。

お引き渡しの際、弊社代表の野坂が「建てる責任」という言葉をお客様にお伝えしました。

広島県で唯一の重量木骨プレミアムパートナーである弊社だからこそできる「安心安全快適な住まい」が実現したと思います。

耐震構法SE構法による構造計算で、震度6強の地震でも倒壊しないことをしっかりと確かめています。

二世帯で暮らすこの家が孫やひ孫の世代までも引き継がれていくことをイメージしながら、今日は充実したひとときを過ごしました。

きっとにぎやかになるであろうE様邸には、お引っ越しも落ち着かれた頃にまた伺おうと思います。

最後になりましたが、E様、本日は誠におめでとうございました。

これからも末永く宜しくお願い致します。








エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-11-10 18:33 | 日々設計 | Comments(0)

第3,894回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

準防火地域に建つ木造3階建てのお住まいが広島駅の近くに完成しました。
1階には車が全部で3台駐車できる建物は、もちろんSE構法です。
耐震等級3、耐風等級2(ともに最高等級)をきちんと確保し、構造計算によって震度6強の地震にあっても倒壊しないことを確かめています。
SE構法で建てれば、家族に安心安全を確実に提供することが可能です。
有事の時こそ、その恩恵を実感できるSE構法を弊社では標準採用としております。


さて、準防火地域の木造3階建ての場合、木製階段の製作には注意が必要です。

b0131012_19040556.jpg
ハシゴ状の現し階段の場合、板に60mmもの厚みが求められます。
今回は杉の集成材を用いて階段を製作しました。

b0131012_19040966.jpg
これは下から撮影した写真ですが、鉄骨のプレートで支えることもあり、比重の軽い杉を採用しています。
越田棟梁の丁寧な施工によって、とても綺麗な仕上がりとなりました。

b0131012_19041284.jpg

また、伝平製作所の技術協力もあり、ステキなスチール手摺も取り付けられました。

b0131012_19041688.jpg

シーリングファンも手摺と同じブラックとし、階段部分の吹抜空間を空気が循環します。

多くの方々の智恵と技術の結集によって、ひとつひとつ丁寧につくられたこの家もいよいよお引き渡しを迎えます。






エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-10-27 19:19 | 日々設計 | Comments(0)

住んでみての話

第3,887回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

昨日の午後は、今年お引き渡しをしたお客様宅で色々とお話を聞かせて頂きました。
新築物件とリフォーム物件と合わせて2軒まわりました。
新築物件のお客様は建替えだったために、どちらのお客様も以前住んでいた状態と現在住んでいる状態との対比をお話ししてくださいました。

共通していたことは、外の騒音(車の音、ご近所からの声など)が驚く程に全然気にならなくなったという点や
今年の夏は冷房の効きが良かったという点です。

他にも、「以前の家より風がよく通る」、「この位置の窓にしてもらったので落ち着いて外を眺められる」、「知り合いに一通り家を見てもらって、木の香りがするとかうわ~すごいとか反応が嬉しい」、「リフォームで悩んでいる方がいたらおススメします」等、貴重なお話をたくさんお聞きすることが出来ました。

私なりに色々と悩んでこれがベストと思ってご提案した間取りや空間構成をお客様が気に入っていただき、お客様の個性が表現された家具や設えを見せていただき、私としても設計者冥利に尽きるありがたい時間を過ごせました。

「次の案件に向けて頑張ろう!」と英気を養う時間を与えて頂いた2軒のお客様には感謝しかありません。







エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-10-20 09:00 | 日々設計 | Comments(0)

第3,880回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

以前、このブログで「構造チャンネル」をご紹介しました。
SE構法に関する動画がたくさん見れるYouTubeのホームページです。

今日は、その最新動画「SE構法の構造計算」(4分半の動画)をご紹介致します。

b0131012_14244114.jpg


あなたがお願いした(しようとしている)木造住宅はちゃんと構造計算が行われていますか?
SE構法ではどういった構造計算を行っているのか、動画でわかりやすく紹介しています。

実は、ほとんどの木造住宅ではこの構造計算が行われていません。
動画ではその理由を3つご紹介。

建築基準法はあくまで最低限の基準を示しているだけで、地震や災害に強い家をきちんとつくるのはあくまで自己責任というのが国のスタンスです。

今年は震度7の地震が北海道で発生しました。

広島でも、地震や災害に強い家=SE構法で建てる家 が一棟でも多く増えるよう努力することが私達エヌテックの使命です。

ぜひ、「SE構法の構造計算」をご覧下さい。








エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-10-13 14:35 | 日々設計 | Comments(0)

AIの脅威

第3,874回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

先日、トヨタとソフトバンクの企業提携のニュースが話題に。

日本の時価総額1位のトヨタと2位のソフトバンク。

1位と2位との差はまだ倍近くありますが、興味深い点は合弁会社「MONET Technologies(モネ・テクノロジーズ)」への出資比率が49.75%と50.25%、ソフトバンクの方が0.25%多く出資している点です。

b0131012_19105187.jpg


会見では20年前の話になり、「トヨタが中古車検索システムを始めた頃に、ソフトバンクの孫さんからアメリカのネットディーラーのシステムを導入しないかという提案があった。」
「でも、当時トヨタの課長だった現・豊田章男社長が孫さんに断りの話に行った。」というエピソードが語られました。

車を必要としない世代も出てきた昨今、トヨタとしても会社の変革を見据え、海外でライドシェアサービスを手掛ける企業への出資を検討すると、いつもすでにソフトバンクが出資していたという、孫さんにしてやられた話も。

これからはAIの時代だと捉える孫さんがトヨタとどんな事業を展開するのか、非常に気になるニュースでした。

私の行う設計という業務も、数年後にはAI設計士が登場しているかもしれません...。

お客様の要望を伝えたら、Google Earthで勝手に敷地調査をして最適なパッシブプランを瞬時に描くようなAI設計士。

自動車関連のニュースは対岸の火事と思っていたら、私も職を失うかもしれないので、AIは本当に恐ろしいと感じます...。






エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-10-06 19:14 | 日々設計 | Comments(0)

準備、準備、準備、、、

第3,861回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

現在、年末から来年初めにかけて着工の新築工事3棟のご契約を目指して鋭意見積もり作業中です...。

b0131012_17474523.jpg

郊外の分譲地に計画する案件。



b0131012_17474885.jpg
郊外の住宅地で建替を計画する案件。



b0131012_17475041.jpg

中心市街地で建替を計画する3階建ての案件。



また、来月お引き渡しの新築工事は東区若草町と南区仁保で進行中です。

東広島市高屋町では、大規模リフォーム工事が来年1月末の完成を目指して本格的に始動します。

その他にも、佛﨑が担当している中区十日市のビルの改修工事や西区のアパートの改修工事なども大詰めを迎えています。

おかげ様でたくさんのお声がけをいただいていてありがたい限りです。

来年10月の消費増税を前に、新築やリフォームをご検討中の方がいらっしゃいましたら、是非お早めにご相談いただけますと幸いです。




エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-09-22 18:04 | 日々設計 | Comments(0)

SE構法勉強会

第3,847回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

昨日(9月7日)の夕方、事務所の前の道路はゲリラ豪雨でご覧のように...。

b0131012_20543108.jpg

毎年、何度もこんな感じになるので、早く排水の整備を行ってもらいたいものです。
幸い、事務所内が浸水することはありませんでした。

それにしても、台風21号といい、北海道での震度7の地震といい、自然災害は以前に増して顕著に増えていると感じます。
被害に遭われた皆様に心よりお見舞いとお悔やみを申し上げます。

9月6日は大阪に出張し、耐震構法SE構法の勉強会に参加してきました。

b0131012_20543520.jpg

SE構法と他社の構法の特徴について知ることで、改めてSE構法で新築住宅を建てる意味を考えさせられました。

もし私が新築住宅を建てるなら「絶対にSE構法を選択する」と思います。

その理由は、地震で亡くならない確率が極めて高いからです。

建築基準法で書かれている「極めて稀に発生する地震」とは、震度6強以上の地震のことで、数百年に一度程度発生する地震とされています。

が、震度6強以上の地震は2016年4月の熊本地震も今回の北海道の地震もそうですので、わずか2年半という期間に発生したことになります。

住宅性能評価の耐震等級1は、「極めて稀に(数百年に一度程度)発生する地震による力に対して倒壊、崩壊等しない程度」と定めています。

しかしながら、熊本地震の調査結果では、耐震等級2(等級1の1.25倍の強さ)の建物でも倒壊した事実が判明しました。

SE構法は、立体フレーム解析による構造計算によって、震度6強の地震に対して倒壊しないことをきちんと確かめています。

だからこそ、そういう家に私だったら家族と安心して住みたいと思います。

どこでどんな大地震が発生するかわからない時代だからこそ、SE構法で安心できる家を求めて欲しいと強く感じます。







エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-09-08 10:00 | 日々設計 | Comments(0)