人気ブログランキング |

カテゴリ:日々設計( 133 )

子ども部屋のつくり方

第2,514回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

こんな子ども部屋はいかがでしょうか?

b0131012_9233472.jpg


姉妹がふたりで使う子ども部屋です。
でもまだ小学校に入る前なので、よく使われているわけではありません。
斜めの天井の一番低い所がこれから寝る場所になります。
屋根裏部屋のようなイメージです。
部屋の両側にはたっぷりの本棚。
実はここ、家族全員で使える図書コーナーの用途としても提案しました。
いずれは大きなテーブルを中央に置いて、勉強したり、マンガを読んだり、仕事をしたり。
床の中央にはフロアコンセントを準備しているのでパソコンなども使えます。

b0131012_9395034.jpg


正面の建具、白い部分はホワイトボードとしても利用できるようになっています。
家族の予定を書き込んだり、時には黒板代わりとして学校の宿題をこなす場面で使われるかもしれません。
階段でロフトへも繋がりますので、工夫しながら立体的に楽しんで使っていただけます。


家族の成長と共に、自由自在にカスタマイズが出来るような子ども部屋にしておくことで、より暮らしが楽しくなると思い設計をしました。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-07-04 09:59 | 日々設計 | Comments(0)

窓の位置

第2,507回エヌテックブログ担当の谷口です。

b0131012_17215562.jpg

視線の先に窓があると、その空間がより広く感じます。


b0131012_17293149.jpg

廊下の先に窓があれば、心地よい風も入ってきます。


どこにどれくらいの大きさで窓があればその家のベストなのか?
設計者はいろいろなことを想像しながら、最終的な窓の位置を決めていきます。
たかが窓。されど窓です。
一棟一棟、入念に吟味した結果の素敵な窓をこのブログで少しずつご紹介してまいります。



エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-06-27 17:57 | 日々設計 | Comments(0)

3.6mのテーブルをつくる

第2,500回 エヌテックブログ担当の谷口です。

エヌテックの打ち合わせスペースには3.6mのタモのテーブルがあります。

b0131012_1034043.jpg


オークビレッジの椅子を10脚、これだけ並べてもゆったりと使えるようテーブルの長さを3.6mとしました。

問題はどうやってその天板を支えるか?

使い勝手を考えると脚の数は増やさず、一般的な4本脚がいいと思い試行錯誤を重ねて設計しました。

b0131012_10132131.jpg


脚の外に跳ね出すように天板を支えることで、一番端に座った人にも安心して使っていただけます。

また、天板と天板の間に3cmの隙間を空けて、パソコンやプロジェクターなどの配線が出来るようにしたので打ち合わせ中もコードが邪魔にならずとても使いやすいです。

このように、エヌテックでは大小問わずテーブルなどの家具の作製も喜んで請け賜りますので、是非お気軽にご相談下さい。

b0131012_10181410.jpg




エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-06-20 10:30 | 日々設計 | Comments(0)