人気ブログランキング |

<   2015年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ひさしぶりに。

だい2,584かいエヌテックブログたんとうのジジです。

9がつにはいりましたが、ざんしょをまるでかんじさせないすずしいひがつづいています。
あつがりでさむがりなボクには、とってもうれしいきこうです。

きょうはひさしぶりにボクのいちばんのともだちであり、てんてきでもある
ブッチャンにあいました。ブッチャンはいつもいそがしそうです。

b0131012_10271673.jpg

ブッチャンがだっこしてくれましたが、なんねんたってもいわかんがあります。
うれしいような、イヤなような…ふくざつなかおになってしまいました。

いぜん、ボクがこうしんしていたブログでは、ブッチャンとのそうぜつなバトルのようすを
なんどかこうしんしていますので、よかったらのぞいてみてくださいね。
(ジジブログ(げんざいはこうしんていしちゅう)はこちらからどうぞ!)

すずしいきこうになりましたが、ぐずついたおてんきでジメジメしているので
きょうも「ひかりれいだん」のおかげで、サラッとしていてきもちいいくうかんのクヌギで
きゅうけいしようとおもいます。


b0131012_1048596.jpg

エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-09-03 10:49 | ジジの営業日誌 | Comments(0)

第2,583回エヌテックブログ担当の 松下 です。

この夏は、雨が多くて思ったより気温が上がりませんでしたね。
9月に入って、すでにすっかり秋の空気を感じます。

そろそろ長袖でも良さそうです。

さて、秋と言えば”夜長”。
家の中でゆっくり過ごす時間も増えてきそうです。

そんな時、寛ぐ空間といえば・・・
「リビング」
ですね。

そこで、こんな程よい空間のリビングはいかがでしょう?
b0131012_18594429.jpg

b0131012_18595866.jpg

ゆったりサイズのソファに、小さなテーブル、頭上の本棚にはCDも。
座ったままなんでも手が届く距離。
足を投げ出し寝転んで、見上げてみれば吹き抜け、対角線の先にはキッチンと林が見える窓。

お茶(またはお酒)とお菓子(またはおつまみ)を手元に置いて、
じっくり読書、そしてぼんやり外の星空を眺めるもよし。

何でもできる大きなダイニングテーブルと、コンパクトなリビング。
広すぎずの寛ぎ空間は、意外と気持ちが落ち着きます。

そのジャストサイズリビングがあるM様邸(安芸高田市)の施工写真は、こちらからご覧ください

おまけ : あと少しで形になりそうな打ち合わせ風景。
b0131012_19103274.jpg

ノースリーブが季節感なしですみません(泣)。
最近何かと購入率高し、のZARA
このTブラウスは、首元の詰まり具合が今年らしく気に入っていて、ヘビロテでした。
自宅で洗濯ができるのもポイントが高いです。

秋冬用に狙っているのは、このロングベストです!

もうひとつ、10月2日(金)にいよいよ販売開始ですね!
ユニクロ × ルメール」 はこの秋”超”マストバイ!

エルメスのデザイナーだったルメールの世界は、パッと見のデザイン志向でなく
ミニマム+シンプル+細部へのこだわり、
と、実はエヌテックの家づくりと共通項が多いのです⭐️


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-09-03 09:00 | スタッフ通信 | Comments(0)

現場監督の仕事 9。

第2,582回エヌテックブログ担当 現場監督の土井長(ドイナガ)です。

先日、南区のN様邸で墨出し作業・基礎高さの確認を行いました。

『 墨出し作業 ↓ 』

b0131012_1018455.jpg


写真で、基礎の上側に黒い線が見えるのがお分かりでしょうか?
墨出し作業とは、土台の設置する位置を基礎の上に墨で描くことで、
この線の位置に合わせて土台を設置する作業が土台敷きです。

この作業は、会社によって異なりますが、
現場監督が行う場合と、大工さんが行う場合があります。


『 基礎高さ確認 ↓ 』 
            
b0131012_110472.jpg


基礎の高さが均一になっているかは、とても重要です。
これは、テレビなどでご覧になった事があるかもしれませんが、
ビー玉が転っていくシーンに関わる事になります。
間違っている場合は、ちゃんと直して次の作業に進めます。
そうしなければ傾いた家が建ってしまいます。

b0131012_11264162.jpg


b0131012_1126514.jpg



1.基礎から上の建物位置の確認。
2.基礎高さの確認。
3.ボルト位置の確認。

全ての確認作業を行いました。
業者さんの作業は、基礎工事から木工事へ移行していきます。

b0131012_12113571.jpg


b0131012_12115030.jpg


b0131012_1212169.jpg


現場の環境整備(整理整頓・清掃状況)は完璧です。

次の業者さんが気持ち良く・スムーズに作業が出来るかをシュミレーションするのも、
現場監督の大事な業務です。

エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-09-02 08:00 | 現場監督の仕事 | Comments(0)

天災によるメンテナンス

第2,581回エヌテックブログ担当の佛崎(ぶつざき)です。

8月お盆明けより、台風や雨など悪天候の日が続いていますが、
住宅や設備機器に、不具合など発生はしていませんでしょうか?

天災によって修理対応が必要な被害にあった場合、
お客様でご加入の火災保険を利用して修理をすることもできます。
もちろん、お客様それぞれで加入している保険内容に異なり、
適用できる工事内容が違いますので、保健会社への問い合わせをおすすめします。

もちろん、佛崎(ぶつざき)までご連絡をいただけましたら、
保険の申請のお手伝いはじめ、修理対応や修理までのスケジュール、申請書類の作成など、
一緒に対応をさせていただきます!
ご不明な点がございましたら、ご相談ください。

近々での火災保険適応で修理を行った事例としては、
落雷による給湯器(本体)の破損修理
こちらでは、修理作業の際に室内側のリモコンも故障していました。
b0131012_11553586.jpg

台風による敷地内木塀の倒壊修理
現在、修理を完了し保険会社へ完了報告の申請中です。

こちらの場合は、通学路である道路に面していたため、
取り急ぎ木塀の補強工事をさせていただいた写真です。
b0131012_115613100.jpg

b0131012_11563516.jpg

現在、取替工事の手配と保険会社への被害申請を行っております。

その他、『これは、火災保険で修理ができるのかな?』と、
悩まれた際には、いつでもご相談ください。




エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2015-09-01 12:08 | 住宅再生工房 | Comments(0)