<   2018年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

「森の中に住む」

第3,839回エヌテックブログ担当の渡辺です。

最近、前触れもなく雨が降ることが多いですね。
先ほども、事務所近くで雷がなり、雨が降っていました。
皆さんも、急な天候の変化にご注意下さい。

先日、とても綺麗な川に行く機会がありました。
自然豊かな森の中で、ゆったり過ごす時間は格別です。
b0131012_16163458.jpg
こんなところに住めたらいいな、と感じるものです。
キャンプだけでも、癒されます。

でも実際に、森の中に家を建てたり、別荘を建てる方もおられます。

吉村順三さんという建築家が、1968年に「軽井沢の別荘」という建物を造られました。
森の中にすっかり溶け込んでいる建物です。
50年前に設計されたとは思えない、今でも魅力的な建物です。
(調べるとすぐに出てきます。)
2階部分が浮いているような建物で、室内側から周囲を見渡すと、
森が室内に入り込んでくるかのような、一体感のある空間になっています。

行ったことがないので実際どうなっているか分からないですが。
いつも写真で見ていて、とてもシンプルで、なんて気持ちのよさそうな空間なのだろう…と感じます。
休みになったら、この別荘に来て日頃の疲れを癒したいな、と思ったのだろうな。

居心地のいい空間、その敷地の良さを活かすこと、そこに住む人のライフスタイルなど、
これらは家を建てる上で必ず考えることですが、
それを十分に住宅に取り入れるのは簡単ではありませんね。
改めて、住宅の奥深さを感じました。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-08-31 17:30 | スタッフ通信 | Comments(0)

第3,838回エヌテックブログ担当の佛崎(ぶつざき)です。

先日に引き続き、4階建てビルの改修工事現場です。
内部の改修工事と同時進行で進んでおります、外装修繕工事も終盤に差し掛かりました。

内部階段の修繕を終えたところ。
この度は、各階の玄関ドアのカラーをお施主様の好みに変更されました!
淡いカラーの中に、落ち着きのあるチョイス!
b0131012_19353691.jpg
b0131012_19354766.jpg
b0131012_19355136.jpg
色が入ると、雰囲気も気分も変わって良いものです。
b0131012_19353043.jpg
残すは1階車庫廻りの修繕です。
突然の豪雨もここ最近多いですが、備えて進めて参ります。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-08-30 19:37 | 住宅再生工房 | Comments(0)

現場の進捗状況。

第3,837回エヌテックブログ担当 現場監督の土井長(どいなが)です。

東広島市の改修現場です。

b0131012_20172778.jpg


b0131012_20173389.jpg


b0131012_20173831.jpg

新しいプロジェクトが開始されました。

まずは、岡田組さん(解体)による内部の解体作業です。



エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-08-29 20:21 | 現場監督の仕事 | Comments(0)

第3,836回エヌテックブログ担当の佛崎(ぶつざき)です。

お盆休み明け、4階建てビルの修繕及び改修工事も順調に進んでいます。
一度は、涼しくなったのですがまたまた暑い日が続いており
体調管理には油断ができません。

室内作業の、大工葉田さんも体調不良でのお休みはありません。
今度、体調管理の極意を聞いてみたいと思います。

さて、現場の3階の木工事も終盤に差し掛かりました。
建具枠の取り付けも本日完了し、仕上げ仕事に進んでいきます。
外装の塗装修繕と同時進行のため、窓換気ができない日もありました。
業務用扇風機が大活躍な環境です。
しかし、外周面に断熱材を施し、中間階ということもあり
以前感じていた不快感もまり感じないのを体感。

完成後の環境が楽しみです!
b0131012_19423807.jpg
b0131012_19424212.jpg
b0131012_19424783.jpg
しかし、次は2階の木工事。
順序よく進められるよう準備して参ります。




エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-08-28 19:47 | 住宅再生工房 | Comments(0)

二級建築士

第3,835回エヌテックブログ担当 現場見習い監督の神田です。


今朝会社宛のメールで、二級建築士学科試験の合格率についてのメールが届いていました。
受験者が1万9557人の中、合格者は33.7%の7366人でした。
この後に、製図試験でさらに人数が絞られます。
難しい試験だと改めて思いました。

私は、普通課の高校を卒業しているので、二級建築士を取ろうと思うと7年の実務経験が必要となります。
二級施工管理士で実務経験が四年必要となります。

私がこれから建築業界で働いて行く為には、絶対的に持っておかなくてはいけない資格です。

年齢別だと、24才以下が55.1%、25〜29才が15.0%、30才代が18.1%、40才代が9.4%、50才代が2.4%。平均年齢は27.6才でした。
私が、現在20歳なので今回の試験の年齢別で見ると7年後だと15.0%の年代です。

現在の私の年代が半分を〆ており、焦る気持ちがありますがまだ建築を勉強し始めたばかりなので、
焦らずコツコツと勉強し、4年後に二級施工管理士を取り、7年後に二級建築士が確実に取れる様に努力し、またそれ以上の知識を学んで行きます。



b0131012_20251294.jpg
こちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-08-27 20:25 | 新人見習いブログ | Comments(0)

今年2回目

第3,834回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。


b0131012_17093095.jpg
今年2回目の出産です!

卵が3個ありました。

今年1回目の時は13個くらいだったような...。

その時の写真はこちら

今年はこれで終了でしょうか?

疲れたのか、今日は一日じーっとしています。

かめ吉さん、お疲れさま!!




エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-08-26 17:15 | かめきちの営業日誌 | Comments(0)

原風景

第3,833回エヌテックブログ担当 設計の谷口です。

今日は、広島県建築士会主催の講演会に出席しました。
講師は建築家の伊礼智さん。
「町と家の間をデザインする」というタイトルでの講演です。
講演中は写真撮影禁止とのことなので、伊礼さんが登壇する前にパシャ。

b0131012_18154218.jpg



人気の建築家ということで、学生さん達もたくさん来場していました。
ぜひ、将来は工務店で活躍して欲しいですね。

講演では、伊礼さんの原風景である沖縄における空間的特長を最初に説明し、その後は実物件の紹介がありました。

私にとっての原風景を考えた時に思い出されるのは、福岡市住宅供給公社が建てた団地の風景です。

今も実家があるので、帰省の度に「あ~、ここでこんな遊びをしたなぁ」と思い出したり、息子がその公園で遊んだりしているのを見ると、なんとも不思議な感覚をおぼえます。

1,000世帯以上が暮らす大規模団地ですが、間取り的にはおそらく5本の指で数えられるくらいかと思います。

そんな単純な間取りでも、友達の家に行けば暮らし方は千差万別で、すごく大雑把に言うと、建築計画のはかなさを感じます。

大学でも戸建住宅地の調査をして感じましたが、いくら綿密に建築側が計画を立てても、住まい手の力によってその住宅の魅力は様々に変化するということが、住宅に対する強烈な印象として今でも残っています。

そんなことを感じながら、日々設計をしているのですが、今日の伊礼さんの話を聞いて改めて設計の奥深さを感じました。

一つの土地に対して、依頼先は一つの会社や設計士ですし、実際に建つ家も一つです。

「そのたった一つ」にエヌテックを選んでいただいたお客様のためにも、これまでの知見を総動員して、最適解となる設計を目指すと共に、お客様の暮らしがより豊かになるようなコミュニケーションをこれからも心がけていきたいと思います。









エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-08-25 18:43 | 日々設計 | Comments(0)

日々、勉強です

第3,832回エヌテックブログ担当 現場見習い監督の神田です。

本日、南区で新築工事をさせて頂いているE様邸で外壁下地に通気胴縁を打つ作業を岩田棟梁がされていました。


b0131012_18544190.jpg
私は、空いた時間や自宅で「木造住宅のつくり方」と言う本を勉強しています。
その中で、胴縁を外壁下地に打つ時に、外壁仕上げがガルバリウム鋼板だった場合ガルバリウムの小波板を縦張りにする為に、
胴縁を横に打つと言う記述を思い出しました。
その本では、ガルバリウム鋼板の丸波の間を空気が抜けるので、通気ができていると解説していました。
でも、エヌテックの現場では、写真のように縦胴縁を施工し、その後さらに横胴縁を施工してからガルバリウム鋼板を縦に張ります。
つまり、縦胴縁の厚みの分だけしっかりと通気層を確保しているということでした。

本で勉強した事と実際の現場での納まりが違い疑問に思いましたが、その理由がわかってとても勉強になりました。
入社した頃よりは、少しは建築の知識が身に付いたと実感でき嬉しかったです。
速く見習い監督ではなくなる様に、建築の知識を学んでいきます!!



エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-08-24 20:03 | 新人見習いブログ | Comments(0)

第3,831回エヌテックブログ担当の佛崎(ぶつざき)です。

今年の冬にお引渡ししたお住まいのブロック塀修繕相談で現地確認に伺いました。

広島市西区で近隣には小学校、中学校があり通学路になっています。
ブロック塀での事故によって、今にも倒れそうな場所が目につくようになりました。
現地は傾いてはいないようですが、ズレやブロックの傷みは酷く
ブロック塀の目地は剥がれ落ち、安全とは言えない状態でした。
これまでは、お客様の手によって補修を施している状態だったようです。
b0131012_17000246.jpg
b0131012_16595841.jpg
b0131012_17000738.jpg
目視で鉄筋の有無は確認はできませんでしたが、
道路面と敷地面に高低差があるので
目隠し、軽量化も含め計画したいと思います。



エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-08-23 17:03 | 住宅再生工房 | Comments(0)

現場の進捗状況。

第3,830回エヌテックブログ担当 現場監督の土井長(どいなが)です。

東区の新築現場です。

b0131012_00393184.jpg


b0131012_00394786.jpg


b0131012_00400403.jpg


b0131012_00400998.jpg


b0131012_00401458.jpg


b0131012_00402115.jpg


越田棟梁による天井の強化ボードが貼り終えられて、

木工事が着々と進んでいます。

これからが越田棟梁の見せ所の造作作業です。


エヌテックのホームページはこちらからどうぞ。
イベント情報はこちらです。
エヌテック公式インスタグラムは毎日更新中です。
エヌテックは広島で唯一の重量木骨の家 木の家プレミアムパートナーです。
by ntecj | 2018-08-22 21:00 | 現場監督の仕事 | Comments(0)